宝石店小説一覧

タグ 宝石店×
1
思い出が見える宝石買取店 あらすじ・川本リカコは、【物に触れると過去が見える】。親から引き継いだ宝石買取店を営んでいる。そこで持ち込まれた宝石たちの過去とリカコは向き合う。 ☆【アクアマリンのため息】は拙作、【黄昏の教室】の後日譚です。 ☆注意☆ 作品の無断転載、改変、盗用はご遠慮下さい。 著作権は当方にあります。 表紙は2018年12月16日に神戸のルミナリエを当方が撮影したものです。 イメージソング Sia / Alive 近野淳一 / 鍵 ウェブ小説投稿サイト公開履歴 2018/09/30~2019/02/24 某小説投稿サイトに公開 2019/02/05 カクヨム 公開開始 2019/02/19 アルファポリス 公開開始
24hポイント 170pt
小説 3,761 位 / 57,341件 ミステリー 45 位 / 1,480件
文字数 178,095 最終更新日 2019.10.10 登録日 2019.02.19
1