人生の選択小説一覧

タグ 人生の選択×
1
五年前に妻を亡くした川村浩一郎は、 自宅マンションに一人、余生を送っていた。 だがある日、気分が悪くなったので、 布団で横になって、目を瞑っていると、 突然目の前に、黒のテンガロンハットに、 黒のコート、スーツ姿の 怪しげな二人の男が立っていた。 その男たちは古代ローマ時代の人物で、 今は天使をしていると言う。 そして、お前の命はあと二十四時間だ、 と言った。 お前は、天使が無作為に選んだ人物として、 選ばれた男だ。 こうして選ばれた暁には、 お前は死ぬ前に、 今までの人生の中で、 一日だけ戻れるようにしてやる。 だから、その貴重な一日を選べ。 と告げられた。 半信半疑の中、それでも浩一郎は考えた。 ボクシングと出会った十代、 日本を飛び出し、海外へ向かった二十代、 魂の伴侶を得た三十代。 そして、念願の夢であった 作家になれた四十代、 と過去を振り返りつつ選んでいく。 その様子を見守る天使のキケロとカエサル。 ローマ時代では仲の悪かった二人だが、 浩一郎の人生を見ていくうちに 少なからず自分たちの気持ちの 変化にも気づき始める。 時間が押し迫る中、 浩一郎の出した人生の選択。 その結論の末に待っていたもの。 それは最高のプレゼントであった。
24hポイント 21pt
小説 13,297 位 / 60,502件 キャラ文芸 297 位 / 1,579件
文字数 67,061 最終更新日 2019.07.10 登録日 2019.07.07
1