男性主人公小説(外部サイト)一覧

13
1
ライト文芸 連載中 ショートショート
 キャラも立たなきゃ彼女もいない。  幼馴染の中学生の、男子が二人。  特に何もない超日常な、恋も派手さもないダラダラ物語。
24h.ポイント 0pt
小説 21,309 位 / 21,309件 ライト文芸 400 位 / 400件
登録日 2022.04.21
酒は飲んでも飲まれちゃいけねえ。 江渡城下の岡場所で使いっ走り兼用心棒をしている平蔵は、酒に酔った帰り道めっぽう美しい一振りの刀を手に入れた。 金になりそうだと長屋に持ち帰った翌朝、玉のように美しい女が平蔵の前に三つ指をついていた。 「ふつつかものですが、よろしくおねがいいたします」 ……ただし、童女だったが。  ご神木で造られた特別な鞘を依り代とする神、鞘神(さやがみ)がその刀に宿っていたのだ。 質屋に売られようと刀をかついで平蔵のもとへと舞い戻ってくる童女、さや。仕方なくほっとくことにした平蔵は、次から次へと魍魎はびこる怪事件に巻き込まれてゆくのだった。 だめおっさんと人外幼女がおりなす痛快アクション時代劇。
24h.ポイント 0pt
小説 21,309 位 / 21,309件 キャラ文芸 295 位 / 295件
登録日 2018.09.16
ドマジメ堅物高圧男と、ノリの軽いブレイン役男が コンビで日本を襲う怪異『魔神』と戦うバトルファンタジー! 魔神対抗特化施設『モルグ市魔神博物館』に出向し、 ふたりは回収員(コレクター)としての任を負う。 「神器」と呼ばれる武器を片手に、「魔神」を倒して回収の日々。 そして亡骸は博物館へ……異常が日常化する前に、モルグ市を襲う魔神に対処せよ!
24h.ポイント 0pt
小説 21,309 位 / 21,309件 ファンタジー 8,273 位 / 8,273件
登録日 2019.10.06
 「オジサン! 私、夏の思い出が欲しいです! >▽<」  二十九才の筋肉巨漢な育郎と、小柄なJKの亜栖羽。  初恋同士の、初めて共にする夏休み。  亜栖羽の友達JKも登場!
24h.ポイント 0pt
小説 21,309 位 / 21,309件 ライト文芸 400 位 / 400件
登録日 2022.04.19
 この作品はタイトルに外伝とありますがシリーズ一作目となります。  精神的苦痛や暴力的な描写がありますので苦手な方はご注意下さい。 あらすじ 「早く大人になりたかったな」  雪のようにもろく、美しく、年相応に不器用だった銀の少年。  言葉も通じぬ地で一人、その身に秘めた異能と生き抜いた。  死者を見る事が出来る8歳の日本人少年は遠いロシアで産まれ育つ。  しかし、白髪交じりの見た目や環境もあり周囲から孤立。  母親と会話する際に使う日本語しか話す事が出来なかった。  ある日、少年は大きな事件に巻き込まれてしまい警察に保護される。  そこで、ロシア警察は偶然逮捕されていた、バックパッカーの20歳日本人青年に通訳を依頼。  青年は少年を励まそうとするが、共に更なる事件へと巻き込まれてしまう。  やがて、特殊な力に目覚め犯人グループと戦う少年。  そんな少年を助ける、青年とロシア人女性警察官。  犯人達の目的は何か。  少年に幸せな日々は訪れるのか。  そして、秘められた召喚の力とは。  幸せの青い鳥を追い続けた彼の人生。  それは、ただ復讐の為だけにあったのか。  ダークでシリアスな、ちょっぴりギャグもある霊能ファンタジーです。  本編の話から先に書くつもりでプロットの作成をしていたのですか、予定通りに書き進めると、先に語りたい世界観の部分まで時間がかかってしまうと感じ、本編途中から登場する予定のキャラのスピンオフ作品である本作品から執筆する事に致しました。  外伝ではありますが本編へと繋がるまでの物語を、単体として読める単独作品にしています。  全15話で予定しております。  稚拙な点が多々あるかと思いますが、読んで頂けたら嬉しいです。  更新日 毎週土曜 19時  たまに、翌 日曜にも。  週1~2投稿を予定しております。  この小説は同内容にて マグネット エブリスタ にも掲載しております。
24h.ポイント 0pt
小説 21,309 位 / 21,309件 ファンタジー 8,273 位 / 8,273件
登録日 2018.05.29
6
SF 連載中 長編 R15
ある日、俺――友尾望は気が付いた。 「俺、友達いなくない?」と。 プライベートでなければ話せるのに、プライベートになった瞬間に緊張して上手く話せなくなる。 結果、気付けば知り合いはいても、飲みに誘える友達の1人もいない。 これは拙い。 非常に拙い。 危機感を覚えてはみたものの、大人になっての友達作りは難しい。 その上俺は人見知り。 困っていた時に偶々目に留まったCMで閃いた。 そうだ。VRMMOで冒険を楽しみつつ友達作りの練習をしよう!! 意気揚々とゲームを始めたは良いけれど……あれ?思ってたのと違う方向に進んでないか? 違う!俺はテイマーだ! 好感度が欲しいんだ! そうじゃない!友達を……フレンドを作りたいんだぁぁぁ!! ※不定期更新予定です。 ※1話ごとでまとまっている形にしようと思ってますが、長くなった場合は区切る事があります。
24h.ポイント 0pt
小説 21,309 位 / 21,309件 SF 1,117 位 / 1,117件
登録日 2021.01.20
7
恋愛 完結 長編 R15
震える彼女を抱きしめ、唇を塞いだ。外には雨の檻。戻る気はもう、なかった…。雨が彩る恋物語。ついに完結☆
24h.ポイント 0pt
小説 21,309 位 / 21,309件 恋愛 4,942 位 / 4,942件
登録日 2010.09.07
 二十九才の強面筋肉巨漢「福生育郎(ふっさ いくろう)」と、十五才の小柄で明るいJK「葦田乃亜栖羽(あしたの あすは)」。  初恋同士の二人。  アワアワする育郎と、この初恋が愛だと自覚をした亜栖羽の、日常イチャラブ物語!
24h.ポイント 0pt
小説 21,309 位 / 21,309件 ライト文芸 400 位 / 400件
登録日 2022.03.30
異世界に行きたい男子学生がいた。彼は恵まれた身体を活かして、様々な挑戦を試み、奇行を繰り返して異世界に行こうとしていた。 そんな彼に恋をした女子学生がいた。小柄な彼女は彼の気を引こうと、とっさにある嘘をついてしまう。 「わたし、異世界に行く方法を知っているよ」 「なんだと?!」 小さなウソから始まったドタバタ・ラブ?コメディ。彼の変人ぶりが学園中を巻き込んでいく!
24h.ポイント 0pt
小説 21,309 位 / 21,309件 ライト文芸 400 位 / 400件
登録日 2019.09.08
10
恋愛 完結 短編
百人一首 第四十一首の歌のみからイメージした物語。 もしも、壬生忠見も現代設定で別話「百人一首 第四十首 恋の歌」に登場していたら…。 ※ 別話「百人一首 第四十首 恋の歌」の別視点のため、初見の方には内容が把握できないかと思います。 ※歌の意味はほぼ変えていませんが、主人公は現代設定のため、平安時代とも詠み手であった壬生忠見と全くかすりません。 ※カクヨム様、なろう様にも掲載しています。
24h.ポイント 0pt
小説 21,309 位 / 21,309件 恋愛 4,942 位 / 4,942件
登録日 2018.03.03
11
ファンタジー 連載中 長編 R15
ごみ処理場でバイトしていた俺、こと山越海人(やまこしかいと)。 ある日粗大ごみの中から鳥のヒナを見つけた。 なんやかんやあってその鳥―ミヤマオウム(絶滅危惧種)を飼うことになったけど、アパートでは飼えないから、山一つ向こうの村の祖父母の家に間借りすることになった。 え? 家の裏手の山のいくつかを所有してるって? 手入れが全くできてない? 生意気なミヤマオウムの世話も、山の手入れも含めて全部やってやらぁっ。(ヤケ) 世界一賢い鳥と言われるミヤマオウムのヒナと、祖父母とその飼い犬? とご近所さんたち。バイトをしながら山間の村でスローライフを送ることになったけど? 安定のハッピーエンドです。色気は全然ないですが、恋愛もします(何 表紙の写真は、Montevideo様によるPixabayからの画像を使用させていたきました。 「第五回ライト文芸大賞」読者投票二位の作品です。
24h.ポイント 0pt
小説 21,309 位 / 21,309件 ファンタジー 8,273 位 / 8,273件
登録日 2022.10.17
『彼に推されれば、Vtuberとして爆発的人気を得ることが出来る』 かつてはそんな都市伝説すら囁かれた『伝説のⅤリスナー』こと灰原尚人。だが最推しを引退に追い込んでしまった過去から、遠くから推しをそっと見守るスタンスに変わってしまった。教室の隅っこにいるような日々を過ごしていると、担任から呼び出されて『Vtuberのプロデューサーになってみないか?』と告げられる。最初は戸惑う灰原だったが、Vtuber候補生たちと関わっていくうちに、その慧眼を覚ましていく―――― これはVtuberと、Vtuberを愛する全リスナーへ送る、若者たちのオシゴト奮闘記である
24h.ポイント 0pt
小説 21,309 位 / 21,309件 キャラ文芸 295 位 / 295件
登録日 2023.04.10
13
青春 連載中 長編
   誰だって、それぞれの“ドラマ”を生きている……??????  ***  二人の初めての出会いは、ある雨の日だった。  ある暴力事件から他人と関わることをやめた少年・紫村玲央と、写真家をめざす少女・吉田希。  最初は頑なに他人と関わることを拒んでいた玲央だが、希の言葉に、行動に、次第に心を動かされていく。次第に玲央の周りには、希を初めとするあたたかい“友達”の輪ができていた。    少しずつ充実した高校生活を送るようになった玲央は、自分の過去や未来とも向き合い始める。  写真家という夢を描き、前に進む希。彼女の生き方に触れるうちに、いつしか玲央も、自分の夢を追いかけたいと思い始めていた。  二人のドラマが重なり合ったことで、二人を取り巻く運命は変わり始める。    ??????夢を追い、生きていく。  これは、そんな青春を駆け抜けた少年と少女の物語。 【登場人物】 ・紫村玲央《しむられお》:前原学園高校2年生。父が単身赴任中で、母と妹の3人暮らし。中学の時起こした、ある暴力事件の日から人と関わることを避けるようになった。 ・吉田希《よしだのぞみ》:同高校2年生。玲央のクラスメイト。父親と二人暮らしで、父は写真館を経営している。天真爛漫で、写真を撮ることをこよなく愛している。
24h.ポイント 0pt
小説 21,309 位 / 21,309件 青春 1,033 位 / 1,033件
登録日 2017.12.13
13