農民

農民

毎朝7時に『〈収納〉は異世界最強です』を更新しています! 『外道魔法で異世界旅を』の方は三人称の練習に週一で更新しています。 たまに予約ミスでズレることもありますが、良かったらどうぞよろしく!
5
また新しい話を投稿することになりました。基本的には毎日更新にするつもりですのでよかったら読んでみてください! __________ 自分本位で自分さえ良ければ他の奴がどうなろうと知った事ではないと考えて生きてきた男は、あるひコンビニで万引きをして見つかり、咄嗟に逃げたが車に轢かれて死んでしまった。 だが、男の物語はそこで終わりではなく、あろうこと界世界の王族として生まれ変わったのだ。 男が生まれ変わったその世界では『神の欠片』と呼ばれる特殊な力によって人類全員が『天職』という力を持っているのだが、男はそんな世界に『農家』として生まれ変わった。 しかし、不遇とされる『農家』など王族には要らないと父親に捨てられ、紆余曲折を経て犯罪者だらけの街で暮らすことになった。 そして生まれ変わった男は『農家』として生き、戦ったり旅をしたりするのだった。
24hポイント 1,208pt
小説 1,464 位 / 121,023件 ファンタジー 360 位 / 31,480件
文字数 389,389 最終更新日 2021.09.26 登録日 2021.07.02
投稿は今回が初めてなので、内容はぐだぐだするかもしれないです。 今作は初めて小説を書くので実験的に三人称視点で書こうとしたものなので、おかしい所が多々あると思いますがお読みいただければ幸いです。 推奨:流し読みでのストーリー確認( 晶はある日車の運転中に事故にあって死んでしまった。 不慮の事故で死んでしまった晶は死後生まれ変わる機会を得るが、その為には女神の課す試練を乗り越えなければならない。だが試練は一筋縄ではいかなかった。 何度も試練をやり直し、遂には全てに試練をクリアする事ができ、生まれ変わることになった晶だが、紆余曲折を経て女神と共にそれぞれ異なる場所で異なる立場として生まれ変わりることになった。 だが生まれ変わってみれば『外道魔法』と忌避される他者の精神を操る事に特化したものしか魔法を使う事ができなかった。 生まれ変わった男は、その事を隠しながらも共に生まれ変わったはずの女神を探して無双していく
24hポイント 49pt
小説 13,930 位 / 121,023件 ファンタジー 2,819 位 / 31,480件
文字数 704,156 最終更新日 2021.09.24 登録日 2019.07.30
異世界が舞台ですが、転移・転生者ではありません。 ジャンルとしてはファンタジーですが、恋愛要素がベースとなっています。 以前途中まで書いて止まっていたものを書き直しました。 ———————— とある国の王女とその護衛騎士をやっている男の物語 王女の護衛をする傍らで、罪人の首を斬るという仕事を与えられた騎士。 ──もう二度と。もう二度と私は、あなたを……。 周りから『処刑人』と呼ばれ忌避されている騎士を側に置く王女。 ──もう一度。もう一度でいいから、だから……。
24hポイント 0pt
小説 121,023 位 / 121,023件 ファンタジー 31,480 位 / 31,480件
文字数 196,694 最終更新日 2021.07.12 登録日 2021.05.30
今より少し先の未来。エネルギー資源の枯渇をどうにかしようとある実験をしていた国があった。 だがその実験は失敗し、だがある意味では成功した。当初の目的どおり新たなエネルギーを見つけることに成功したのだ──望んだ形ではなかったが。 実験の失敗の結果、地球は異世界と繋がった。 異世界と繋がったことで魔力というエネルギーと出会うことができたが、代わりにその異世界と繋がった場所からモンスターと呼ばれる化け物達が地球側へと侵攻し始めた。 それを食い止めるべく魔力を扱う才に目覚めた冒険者。主人公はそんな冒険者の一人であるが、冒険者の中でも最低位の才能しかないと判断された者の一人だった。 「俺は冒険者なんてさっさと辞めたいんだ。最初の約束どおり、俺は辞めるぞ」 「そんなこと言わないでください。後少し……後少しだけで良いですから、私たちを捨てないでください」 「人聞きの悪いこと言ってんじゃねえよ! 俺は辞めるからな!」 「でも実際のところ、チームリーダーの許可がないと抜けられませんよね? 絶対に許可なんてしませんから」 「くそっ! さっさと俺を解雇しろ! このクソ勇者!」 そんな主人公が、冒険者を育てるための学校に通う少女達と同じチームを組むこととなり、嫌々ながらも協力していく。そんな物語。
24hポイント 21pt
小説 21,352 位 / 121,023件 ファンタジー 3,982 位 / 31,480件
文字数 777,061 最終更新日 2021.06.21 登録日 2021.01.11
「ようこそおいでくださいました。勇者さま」 そんな言葉から始まった異世界召喚。 呼び出された他の勇者は複数の<スキル>を持っているはずなのに俺は収納スキル一つだけ!? そんなふざけた事になったうえ俺たちを呼び出した国はなんだか色々とヤバそう! このままじゃ俺は殺されてしまう。そうなる前にこの国から逃げ出さないといけない。 勇者なら全員が使える収納スキルのみしか使うことのできない勇者の出来損ないと呼ばれた男が収納スキルで無双して世界を旅する物語(予定 私のメンタルは金魚掬いのポイと同じ脆さなので感想を送っていただける際は語調が強くないと嬉しく思います。 ただそれでも初心者故、度々間違えることがあるとは思いますので感想にて教えていただけるとありがたいです。 他にも今後の進展や投稿済みの箇所でこうしたほうがいいと思われた方がいらっしゃったら感想にて待ってます。 なお、書籍化に伴い内容の齟齬がありますがご了承ください。
24hポイント 170pt
小説 7,393 位 / 121,023件 ファンタジー 1,790 位 / 31,480件
文字数 2,020,590 最終更新日 2021.02.19 登録日 2019.08.09
5