来栖もよもよ&来栖もよりーぬ

来栖もよもよ&来栖もよりーぬ (著者名:来栖もよもよ)

ムーンライト、なろう、エブリスタ、カクヨム、アルファポリスで活動中。もよもよ⇒全年齢作品、もよりーぬ⇒R18作品
48 123
フリーランスの営業マンが何故か異世界に来てしまうが、案外なんとか生きていけそうな話。 (連作短編:不定期更新)
24h.ポイント 342pt
小説 3,525 位 / 185,274件 大衆娯楽 52 位 / 5,569件
文字数 33,239 最終更新日 2024.05.26 登録日 2024.04.29
割と運のない男が、昔助けたマッチョに恩返しを画策されるお話。
24h.ポイント 28pt
小説 21,551 位 / 185,274件 大衆娯楽 348 位 / 5,569件
文字数 10,984 最終更新日 2024.04.30 登録日 2024.04.30
恋愛 完結 短編 R18
姉がやっていた乙女ゲームの世界に転生した女性が、悪役令嬢になるべく奮闘し、挫折し、勘違いに気づいて丸くおさまるお話。
24h.ポイント 106pt
小説 9,310 位 / 185,274件 恋愛 4,199 位 / 56,263件
文字数 16,164 最終更新日 2024.04.28 登録日 2024.04.28
恋愛 完結 短編 R18
ごくごく平凡な女性と、彼女に執着する騎士団副隊長の恋愛話。Rシーンは超あっさりです。
24h.ポイント 71pt
小説 12,254 位 / 185,274件 恋愛 5,560 位 / 56,263件
文字数 10,661 最終更新日 2024.04.23 登録日 2024.04.23
恋愛 完結 短編 R15
モテ期どころか人生で男性と関わったことがない女性が幸せになるお話。恋愛要素は薄味です。
24h.ポイント 14pt
小説 29,896 位 / 185,274件 恋愛 12,937 位 / 56,263件
文字数 13,720 最終更新日 2024.04.22 登録日 2024.04.22
恋愛 完結 長編 R15
友好国であるラングフォード王国の美丈夫で有名な王子ルークの元に嫁いで来た、艶やかな長い黒髪と青い瞳のきらめくような美貌で広く知られるウェブスター王国第三王女のエマ。  お似合いの美男美女と国民に祝福されたが、エマはとある理由から終始緊張を強いられていた。どうしても隠しておきたい秘密があったからだ。  そんな彼女の内面の葛藤に気づかぬルークは、子供の出会った頃のエマとあまりに違う雰囲気に困惑していた……。  長年の片思いと己のイメージを守らねばと必死な恋愛ポンコツクールビューティーの姫と、子供の頃から好意を抱いていた姫の変化に戸惑う王子の、結婚から少しずつお互いの仲を深めていくラブコメ。
24h.ポイント 71pt
小説 12,254 位 / 185,274件 恋愛 5,560 位 / 56,263件
文字数 106,549 最終更新日 2024.04.18 登録日 2023.10.15
とある浪人生ととあるマッチョとのほのぼのホラーコメディー。五話で完結予定。
24h.ポイント 28pt
小説 21,551 位 / 185,274件 大衆娯楽 348 位 / 5,569件
文字数 19,680 最終更新日 2023.12.12 登録日 2023.12.10
恋愛 完結 長編 R15
 目立たず静かに生きていきたいのに何故かトラブルに巻き込まれやすい古川瞳子(ふるかわとうこ)(十八歳)。巻き込まれたくなければ逃げればいいのだが、本来のお人好しの性格ゆえかつい断りそびれて協力する羽目になる。だがそのトラブルキャッチャーな自分の命運は、大学に入った夏に遊びに来た海で、溺れていた野良猫を助けようとしてあえなく尽きてしまう。  気がつけば助けたその黒猫と一緒に知らない山の中。  しかも猫はこちらにやって来たことが原因なのか、私とだけ思念で会話まで出来るようになっていた。まさか小説なんかで死んだら転生したり転移するって噂の異世界ですか?  トウコは死に損じゃねえかと助けた猫に同情されつつも、どんな世界か不明だけどどちらにせよ暮らして行かねばならないと気を取り直す。どうせ一緒に転生したのだから一緒に生きていこう、と黒猫に【ナイト】という名前をつけ、山を下りることに。  この国の人に出会うことで、ここはあの世ではなく異世界だと知り、自分が異世界からの『迷い人』と呼ばれていることを知る。  王宮に呼ばれ出向くと、国王直々にこの国の同い年の王子が、幼い頃から感情表現をしない子になってしまったので、よその国の人間でも誰でも、彼を変化させられないかどんな僅かな可能性でも良いから試しているので協力して欲しいとのこと。  私にも協力しろと言われても王族との接し方なんて分からない。  王族に関わるとろくなことにならないと小説でも書いてあったのにいきなりですか。  異世界でもトラブルに巻き込まれるなんて涙が出そうだが、衣食住は提供され、ナイトも一緒に暮らしていいと言う好条件だ。給料もちゃんと出すし、三年働いてくれたら辞める時にはまとまったお金も出してくれると言うので渋々受けることにした。本来なら日本で死んだまま、どこかで転生するまで彷徨っていたかも知れないのだし、ここでの人生はおまけのようなものである。  もし王子に変化がなくても責任を押し付けないと念書を取って、トウコは日常生活の家庭教師兼話し相手として王宮で働くことになる。  大抵の人が想像するような金髪に青い瞳の気が遠くなるほどの美形、ジュリアン王子だったが、確かに何を言っても無表情、言われたことは出来るし頭も良いのだが、何かをしたいとかこれが食べたいなどの己の欲もないらしい。 (これはいけない。彼に世の中は楽しいや美味しいが沢山あると教えなければ!)  かくしてジュリアンの表情筋を復活させるトウコの戦いが幕を上げる。  フェードイン・フェードアウトがチートな転生女子と、全く笑みを見せない考えの読めない王子とのじれじれするラブコメ。
24h.ポイント 7pt
小説 36,480 位 / 185,274件 恋愛 16,114 位 / 56,263件
文字数 127,929 最終更新日 2023.08.29 登録日 2022.09.02
幼馴染みの全部セットな完璧男とぽっちゃり女子がくっつくまでのお話。
24h.ポイント 0pt
小説 185,274 位 / 185,274件 恋愛 56,263 位 / 56,263件
文字数 14,223 最終更新日 2023.08.13 登録日 2023.08.13
何度生まれ変わっても早死にする人間の女性と、それを心配する竜族の男性のほんのりラブストーリー。
24h.ポイント 0pt
小説 185,274 位 / 185,274件 恋愛 56,263 位 / 56,263件
文字数 17,759 最終更新日 2023.05.06 登録日 2023.05.06
恋愛 完結 長編 R15
 国王である父:青龍ローゼン、母:アジサイ(妖狐の一族・故人)から産まれた一人娘・エヴリンは亡き母の忘れ形見と言うことで父から大変溺愛されて育った。  しかし、それに驕ることなく素直にのびのびと母譲りの美貌に育ったエヴリン姫も既に十七歳となり、婿候補が必要なお年頃。  一般の人間と違うため、寿命も長いし一定の時期で成長は止まる。それが大体女性は二十五歳、男性は三十歳。  だが若いままでいられるのも良いことばかりではなく、体の成長が止まるため女性は子供を産めない。極端に体の老化が遅くなるため、お腹の子供も成長しないため授からなくなるのだ。そのため十八歳までには相手を決めて結婚・出産というのが通常の流れではあるが、何しろ溺愛で名高いローゼンである。ちょっとでも気に入らないと難癖をつけてすぐに縁談を断ってしまう。  だがエヴリンには幼馴染みの吸血鬼の一族であるグレンにずっと片思いをしていた。彼が婚姻を申し込んでくれたら嬉しいのに……と思っていたが、国王が婚約者候補を選ぶイベントをするという。  ……これは自分の手で何とかせねばならない。  私はグレンとの結婚に向かって突き進むわ!  と諦めないグレンとエヴリンⅤS父との戦いが切って落とされるのであった──という展開のラブコメでございます。
24h.ポイント 7pt
小説 36,480 位 / 185,274件 恋愛 16,114 位 / 56,263件
文字数 81,605 最終更新日 2022.08.12 登録日 2022.07.09
 先祖代々の持ち物である裏山で茸を取りに行った御村千鳥(みむらちどり)は、何故か慣れた山で迷子になり、気がつけば古い神社の前に居た。  まさか人がいるとは思わなかったところ、都会でも滅多に見られないような涼しげな恐ろしく美形の宮司が箒で掃除をしていた。  だが、どうやらその男は人間ではなかったようで……?  ド田舎ほのぼのラブストーリー。
24h.ポイント 0pt
小説 185,274 位 / 185,274件 恋愛 56,263 位 / 56,263件
文字数 9,426 最終更新日 2022.07.05 登録日 2022.07.05
恋愛 完結 短編 R18
 侯爵令嬢であるクラリッサは、よく読んでいた小説で悪役令嬢であった前世を突然思い出す。  何故自分がクラリッサになったかどうかは今はどうでも良い。  ただ婚約者であるキース王子は、いわゆる細身の優男系美男子であり、万人受けするかも知れないが正直自分の好みではない。  ヒロイン的立場である伯爵令嬢アンナリリーが王子と結ばれるため、私がいじめて婚約破棄されるのは全く問題もないのだが、意地悪するのも気分が悪いし、家から追い出されるのは困るのだ。  だって私が好きなのは執事のヒューバートなのだから。  それならさっさと婚約破棄して貰おう、どうせ二人が結ばれるなら、揉め事もなく王子がバカを晒すこともなく、早い方が良いものね。私はヒューバートを落とすことに全力を尽くせるし。  ……というところから始まるラブコメです。  悪役令嬢といいつつも小説の設定だけで、計算高いですが悪さもしませんしざまあもありません。単にオッサン好きな令嬢が、防御力高めなマッチョ系執事を落とすためにあれこれ頑張るというシンプルなお話です。
24h.ポイント 56pt
小説 14,119 位 / 185,274件 恋愛 6,399 位 / 56,263件
文字数 10,171 最終更新日 2022.06.14 登録日 2022.06.14
 私は斉木まーぶる(本名:凛々子)、二十六歳。干物女子と言われるような恋愛事には無縁のマンガ家である。徹夜続きで脱稿済ませた解放感で、寝る前に食料を買い込みに外に出て、飛び出した黒猫に驚いて急性心不全で亡くなるが、目覚めたのは異世界のホーウェンという国の魔王城。  黒猫が魔王クレイドその人だったようで、驚かせたのが原因で亡くなってしまい、大変申し訳なかったと謝罪されるが、あちらで生き返らせるのは無理だと言われる。自分が無理を重ねていたせいもあるので、勝手に自分が驚いたぐらいで死ぬのは自業自得だから気にしないでいいと答える。ただ、弟に会えなかったのが唯一の後悔だったので、せめて弟に一目会えないかと問うと、霊体でも親族なら分かってくれるかも知れない、と弟の元へ。  超がつくほどのシスコンだった弟は、日本に戻ったら半透明の姉でもちゃんと分かってくれ再会を喜ぶが、弟の棚にあったマンガの並ぶ棚(ほぼ姉の)に興味を惹かれた魔王がマンガを読んだことで、私はまーぶる先生と呼ばれ、何故か自分もマンガ家になりたいと目を輝かせるクレイドに、弟と自分が何故か協力する羽目になる。  何故か他の三人の魔王まで加わって、死んでからも何故か忙しいまーぶると、魔王クレイドの師弟&恋愛ドタバタラブコメ。
24h.ポイント 0pt
小説 185,274 位 / 185,274件 恋愛 56,263 位 / 56,263件
文字数 118,063 最終更新日 2022.05.01 登録日 2022.03.21
 奄美の霊媒師であるユタの血筋の小春。霊が見え、話も出来たりするのだが、周囲には胡散臭いと思われるのが嫌で言っていない。ごく普通に生きて行きたいし、母と結託して親族には素質がないアピールで一般企業への就職が叶うことになった。  大学の卒業を間近に控え、就職のため田舎から東京に越し、念願の都会での一人暮らしを始めた小春だが、昨今の不況で就職予定の会社があっさり倒産してしまう。大学時代のバイトの貯金で数カ月は食いつなげるものの、早急に別の就職先を探さなければ詰む。だが、不況は根深いのか別の理由なのか、新卒でも簡単には見つからない。  就活中のある日、コーヒーの香りに誘われて入ったカフェ。おっそろしく美形なオネエ言葉を話すオーナーがいる店の隅に、地縛霊がたむろしているのが見えた。目の保養と、疲れた体に美味しいコーヒーが飲めてリラックスさせて貰ったお礼に、ちょっとした親切心で「悪意はないので大丈夫だと思うが、店の中に霊が複数いるので一応除霊してもらった方がいいですよ」と帰り際に告げたら何故か捕獲され、バイトとして働いて欲しいと懇願される。正社員の仕事が決まるまで、と念押しして働くことになるのだが……。  ジバティーと呼んでくれと言う思ったより明るい地縛霊たちと、彼らが度々店に連れ込む他の霊が巻き起こす騒動に、虎雄と小春もいつしか巻き込まれる羽目になる。ほんのりラブコメ、たまにシリアス。
24h.ポイント 0pt
小説 185,274 位 / 185,274件 キャラ文芸 4,364 位 / 4,364件
文字数 120,650 最終更新日 2022.03.11 登録日 2022.02.04
恋愛 完結 長編 R18
 日本人的ないわゆる大和民族顔がもてはやされる国で『シャインベック家のフォアローゼズ』と呼ばれた美貌の4兄妹がいた。   「傾国の美貌」「ガーランドの女神」「びいせんの乙女」などと呼ばれる母から生まれた顔立ちは、あっさり顔で母親の血を色濃く引いていた。    特に双子の娘は女神再来かと思わせる程遠いそっくりだと小さな頃から評判で、そんな彼女たちも16になり、とうとう社交界にデビューする事に──。     【土偶と呼ばれた女は異世界でオッサンを愛でる。】の4人の子供たちのその後のお話です。    ちっと長いですが、前作を読んで頂いてからの方がキャラ的な理解が深まり、もっと楽しんで頂けるかと思います。  前作主人公リーシャ&ダーク夫妻や、メイドのルーシー・グエン夫妻もウロチョロ出ております。  
24h.ポイント 14pt
小説 29,896 位 / 185,274件 恋愛 12,937 位 / 56,263件
文字数 97,667 最終更新日 2022.01.30 登録日 2020.11.03
【びびあんママシリーズ基本情報】 ※連作短編ですが、下記の基本情報を把握していればオールOKです。 ●びびあん 40代半ば。年齢非公表。デカいアフロのづらを被っている。普段は短髪。新宿二丁目バーメビウスのママ。チコちゃんという文鳥を飼っている。四谷三丁目の3LDKに一人暮らし。本名:城之内哲也 ●黒川 赤坂にあるラジオ局のディレクター。店の常連客。結婚して25歳の娘もいる。50代 ●椿(22) メビウスのバイト。スレンダーな美女オネエ。 ●仙波隆弘(せんばたかひろ)(26) 仙波ちゃん。イケメンだが露出狂。びびあんの付き人兼週末のハウスキーピングに。付き人とハウスキーピングの時にはほぼマッパ。不動産屋の営業 ●妹尾茉莉(せのおじゃすみん)(15) 高1、150センチ45キロ。ボブヘアのメガネっ子。絵を描くのが趣味。イジメにより死のうと雑居ビルの屋上に上がって柵を乗り越えようとしたところをびびあん達に止められる。母子家庭で週末は始終母親が男を連れ込むので居場所がないとの事で、同情したびびあんが、仙波ちゃんもギャラリーも増えて嬉しいだろうと家に来る事を許可をする。週末はびびあんのマンションに入り浸り。 【シリーズ】 1:びびあんママの人生相談れいでぃお。 2:びびあんママ、露出狂を拾う 3:びびあんママ、何故かビルの屋上に行く。 4:びびあんママ一行、温泉旅行へ行く。
24h.ポイント 28pt
小説 21,551 位 / 185,274件 大衆娯楽 348 位 / 5,569件
文字数 6,077 最終更新日 2021.12.17 登録日 2021.12.17
【びびあんママシリーズ基本情報】 ※連作短編ですが、下記の基本情報を把握していればオールOKです。 ●びびあん 40代半ば。年齢非公表。デカいアフロのづらを被っている。普段は短髪。バーメビウスのママ。チコちゃんという文鳥を飼っている。四谷三丁目の三LDKに一人暮らし。本名:城之内哲也 ●黒川 赤坂にあるラジオ局のディレクター。結婚して25歳の娘もいる。50代 ●椿(22) メビウスのバイト。スレンダーな美女オネエ。口調が蓮っ葉。 ●仙波隆弘(せんばたかひろ)(26) 仙波ちゃん。露出狂。びびあんの付き人兼週末のハウスキーピングに。付き人とハウスキーピングの時にはほぼマッパ。不動産屋の営業 ●妹尾茉莉(せのおじゃすみん)(15) 高1、150センチ45キロ。ボブヘアのメガネっ子。絵を描くのが趣味。イジメにより死のうと雑居ビルの屋上に上がって柵を乗り越えようとしたところをびびあん達に止められる。母子家庭で週末は始終母親が男を連れ込むので居場所がないとの事で、同情したびびあんが、仙波ちゃんもギャラリーも増えて嬉しいだろうと家に来る事を許可をする。週末はびびあんのマンションに入り浸り。
24h.ポイント 28pt
小説 21,551 位 / 185,274件 大衆娯楽 348 位 / 5,569件
文字数 5,543 最終更新日 2021.10.11 登録日 2021.10.11
※連作短編ですが、下記の基本情報を把握していればオールOKです。 ●新宿二丁目でバー『メビウス』のママをやっているオネエ。四十代半ば。お人好し。恋人なし。 ●バイトの子は椿ちゃん(22)。スレンダーな美女オネエ。 ●常連客のラジオのディレクターからの頼みで、人気タレントの逮捕で、その人がやっていた深夜の人生相談番組を穴埋めでやらされるが、引きが強いのか巻き込まれやすいのか事件が起きて「何か持っている」と人気DJに。一回こっきりのハズが、未だに毎週金曜深夜に【びびあんママの人生相談れいでぃお】をやらされている。 ●四谷三丁目の三LDKのマンションで暮らしている。ペットは文鳥のチコちゃん。時々自分のアフロなウイッグに特攻してくるのが悩み。 ●露出狂のイケメン・仙波ちゃん(26)がハウスキーパーになる。 ●そんなびびあんママの日常。
24h.ポイント 28pt
小説 21,551 位 / 185,274件 大衆娯楽 348 位 / 5,569件
文字数 7,550 最終更新日 2021.07.07 登録日 2021.07.07
恋愛 完結 長編 R18
料理のセンスは0だが美味しいモノを食べるのが大好きなOL、神崎菜乃葉(かんざきなのは)(27)。 恋人に振られた原因が「感情のドライさ」というほど無表情なタイプだが、表情筋が死にかけているだけで人並みな感情はある。だが、確かに物事に余り動じないタイプではあった。 菜乃葉はランチで麻婆豆腐を食べようと中華料理屋に入った途端に躓いて異世界へ。 その国の王である十尾狐の常盤(ときわ)が、「もう扉が閉まったため来年の異界開きまで待て」と言うので諦めてひとまずお世話になる事になるが、いつの間にか隣の国との揉め事に巻き込まれていく。 長生きし過ぎて恋愛感情を忘れかけてる王と、真面目で無表情なクールビューティーがくっつくまでのお話。
24h.ポイント 14pt
小説 29,896 位 / 185,274件 恋愛 12,937 位 / 56,263件
文字数 142,686 最終更新日 2021.06.30 登録日 2021.06.30
48 123