蒼空チョコ@モノカキ獣医

蒼空チョコ@モノカキ獣医 (著者名:蒼空チョコ)

獣医師兼作家の蒼空チョコです。ファンタジーと医療を武器に作品作りをしています。
6
「ついにこの時が来た。邪神が蘇るっ!」  貧しき土地、獣人領で育ったエルはその日、邪神の生贄として命を失った。  しかし彼には比類なき魔法の才能があり、死後に発動させた魔法で蘇る。 「お前の今後の処遇が決まった。獣人領はお前を国外追放とする!」  憤ってしまいそうな扱いだが、『捉 え 違 え て は い け な い』    獣人領はマナが荒れ狂い、人が住むには適さない土地だった。それを人の住める環境にする儀式こそ、邪神の復活。  しかし、そうして土地が豊かになると神造遺物《天の聖杯》から力を授かった人間領の“勇者”が略奪と人さらいを繰り返し、戦争となる。  だからこそ、獣人領の人々はエルを従者テアと共に逃がしてくれたのだった。  エルは邪神から餞別に《時の権能》を授かり、砂界と呼ばれる乾燥地帯である目標を胸に第二の人生を始める。 「ここは獣人領のすぐ隣。《時の権能》を使いこなして、もしここを楽園にできたらみんなを迎えられる。それってすごく楽しい第二の人生だと思わない?」  そんな願いのもとに彼はドワーフの地下集落に工房を構える。  そして魔道具を作り、珪肺や重金属汚染など鉱山病を患うドワーフを手始めに救い始めた。 「油断しまくりの勇者をぶちのめしてさぁ、あの竜も解放してさぁ。砂界の緑化までできたら最高だよね」  根本的な問題も解決しなくてはいけない。  そのためにエルはこの砂界が枯れ果てた原因となった二頭の竜を救い従えることを目標とする。  数多の国を侵略する勇者を倒し、乾燥した大地を楽園として獣人を救う。そんな願いを丸ごと叶える『大いなる術』をここに始める。  略奪者だった勇者をぶちのめし、獣人たちが幸せを取り戻す! ときどき魔法医療のスローライフ物語。
24hポイント 7pt
小説 29,139 位 / 127,884件 ファンタジー 5,331 位 / 32,630件
文字数 86,439 最終更新日 2021.03.18 登録日 2021.02.04
これは獣医学科に通い始めた大学一年生たちの物語。 獣医といえば動物に関わる職業の代名詞。みんながその名前を知っていて、それなのに動物園や動物病院で働く姿以外はほぼ知られていないという不思議な世界。 大学の獣医学科とは、動物の治療にも死に立ち会ったこともない学生たちが、獣医師というものに成長していく特別な場所だ。 日原裕司が入学した大学には、専門的な授業を受けるほかに、パートナー動物を選んで苦楽を共にする制度がある。老いた動物、畜産動物、エキゾチックアニマルなど、『パートナー』の選び方は様々。 日原たちはそんな彼らと付き合う中で大切なことを学び、そして夢に向かって一歩ずつ進んでいく。 ただの学生たちが、自分たちの原点を見つけて成長していく物語。
24hポイント 0pt
小説 127,884 位 / 127,884件 ライト文芸 5,083 位 / 5,083件
文字数 137,237 最終更新日 2020.12.01 登録日 2020.10.12
ファンタジー 連載中 長編 R15
とある辺境伯の兄弟ゲンカに巻き込まれ、風見心悟は異世界に召喚されてしまった。目的は”領地を栄えさせてくれ”ということらしい。つまるところ、一般的な異世界召喚モノ――そう思っていた時期が風見にもありました。 「いや、だからただの獣医なんだって」 しかしながら異世界ファンタジーをなめてはいけない。こちらはドラゴン、魔物もいれば異種族だっている。地球との差は言語、魔法、生物、宗教、常識などなど果てしない。 そんな世界でも公務員獣医さんはとりあえず解剖したり、薬を作ったり、農業を改善していこうとします。 普通の勇者とも、医者とも違う獣医としての生き方で彼は異世界でも頑張って生き抜いていきます。 ※書籍版よりも序盤の設定がハードになっております。 ※書籍版第一巻とは三分の二のストーリーを変更しているため、第一章はダイジェスト禁止となる九月以降も残します。
24hポイント 120pt
小説 8,325 位 / 127,884件 ファンタジー 1,571 位 / 32,630件
文字数 2,246,207 最終更新日 2020.08.01 登録日 2016.08.29
 かつて冒険者が夢を懐き、旅した境界域という名の秘境。けれどそれも昔。死んでも祭壇で復活できた冒険者の亡霊化や、深層の魔物の低層進出という異常現象に見舞われ、現在は資源の採掘すら難しくなっている。  それらは全て、私利私欲で開発、採掘して自然の調和を乱したことに端を発している。  そんな世界で獣医のカドはある竜に出会い、そして窮地を救われた。  聞くところによると、竜にはどうしてもしたいことがあるらしい。その願いを叶えて恩を返すためにも力が必要だった。  自分に出来るのは獣医療――そして、この世界で見出された死霊術師としての才能だ。例えばサラマンダーの粘液から医療器具を作ったり、その熱を滅菌に利用したり。怪我をしている魔物を治療するついでに素材の一部を頂いたり、使い魔にしたりと生きる術を身に着けていく。  ダンジョン内に広がる神秘・生態系の探求と、そこに住まう人類と魔物の悩み解決、冒険を獣医の知識と技術をもとにおこなうストーリー。
24hポイント 14pt
小説 24,515 位 / 127,884件 ファンタジー 4,158 位 / 32,630件
文字数 475,418 最終更新日 2020.02.08 登録日 2019.12.09
転生とは、人間がするばかりではない。  願いを抱いた動物が、願いを叶えるための姿に生まれ変わることもある。 『竜の送り人』は元動物の竜を育て、願いを叶えるまで見届ける仕事だ。 無論、楽な仕事ではない。 命を助けてくれた人間への恩返しもあれば、住処を焼いた人間への復讐もあるからだ。 ついでに言えばファンタジーな牧野で竜を食わせていくのにも苦労するし、密猟狙いの冒険者をぶっ飛ばす必要もある。 竜の世話や治療、おまけに近隣集落の付き合いなど、面倒をあげればキリがない。 これは竜と共に生き、これからも共に生き続けるために努力する人たちの物語だ。
24hポイント 7pt
小説 29,139 位 / 127,884件 ファンタジー 5,331 位 / 32,630件
文字数 91,222 最終更新日 2019.11.20 登録日 2019.11.02
とある事件で異世界に召喚された公務員獣医師のお話。剣と魔法、魔物相手でも医学知識や解剖で生き抜いていきます。
24hポイント 0pt
小説 20,382 位 / 20,382件 ファンタジー 8,103 位 / 8,103件
登録日 2012.06.03
6