コメッコ

コメッコ

小説始めました。基本的に魔王とか勇者とかがバンバン出てくるファンタジーしか書きませんが、好きな方は読んで頂けると嬉しいです! 基本的には読者の反応に飢えているので、感想頂けたら早めに返信いたします。
3
人類の悲願魔王を討伐の為に仲間と共に魔界に旅立った勇者ルナティア。 しかし、魔王城に辿り着く前にルナティア達の前に立ちはだかったのは四天王最強にして魔王の側近たる黒騎士魔人シュトライゼン。 魔王城を目指すためにルナティア達は魔人シュトライゼンに戦いを挑むが、その実力差は明白だった。 そしてシュトライゼン相手に勝機を見出せないルナティアは仲間を逃がすために1人シュトライゼンと一騎打ちに出る事を決意する。 戦いの末、魔王城に囚われたルナティアはそこで予想もしていなかった事態に直面することになる。 この話は人間界に七英雄が現れる要因を作ったある事件が起こるまでを描いた作品になっています。 ↑ 話が進むまではなんのこっちゃって感じだと思いますのでそこらへんは当分無視して頂いて、なんか後々七英雄が出てくるんだなー。程度に思って下さったら嬉しいです。 私の別作品『魔王をするのにも飽きたので神をボコって主人公に再転生!』とも一応関連している作品となっていますので、良かったらこちらも見て頂けると嬉しいです。 ↓ https://www.alphapolis.co.jp/novel/638530573/610242317 小説家になろうに投稿後した後アルファポリス、カクヨム、ツギクルにもまとめて投稿してます。
24hポイント 547pt
小説 1,556 位 / 47,194件 ファンタジー 505 位 / 15,762件
文字数 18,516 最終更新日 2019.05.25 登録日 2019.05.25
その日、魔王軍四天王筆頭魔人アルジールは唯一にして至高の存在、魔王ギラスマティアから呼び出しを受けていた。 そんなアルジールに待ち受けていたギラスマティアの言葉は 「魔王やるの飽きた」 だった。 詳しく話を聞くと、魔王ギラスマティアは実は異世界からの転生者だったという。 魔界でもうやる事がなくなった元人間のギラスマティアは転生前に憧れていた正義の『主人公』になるべくあらかじめ神をボコって入手した転生アイテムを使い再転生を果たし、人間の勇者として主人公っぽく魔界を征服したいという夢をアルジールに語る。 敬愛するギラスマティアと共に人間に転生すると決意したアルジールと魔王ギラスマティアのちょっぴりズレた冒険者生活が今始まる。 ※本作の主人公はアルジールではなく、魔王ギラスマティアです。 ※序盤がクソつまらないと評判の本作ですが章を跨ぐ毎に面白さが倍増します。(作者コメッコ調べ) よろしければ、途中で「なにこれ? クソつまんねw」と思っても、気長にご拝読して頂ければ幸いです。 感想,お気に入り登録なども頂けると嬉しいです! ちなみにこちらの作品は小説家になろう様で先行公開後にアルファポリス様に投稿しています。 その他カクヨム様,ツギクル様にも掲載中です。
24hポイント 853pt
小説 1,124 位 / 47,194件 ファンタジー 385 位 / 15,762件
文字数 183,310 最終更新日 2019.05.25 登録日 2019.02.07
こちらの話は 元人間の転生者である主人公が魔王となるが強くなりすぎて、やる事がなくなったので転生前に憧れていた正義の『主人公』になるべく部下であるアルジールと共に神をボコって入手した転生アイテムを使って再転生し、人間の勇者として主人公っぽく魔界を征服してやろう。と奮起するお話です。 ボコられたはずの神様が裏でなんか暗躍したり、魔王だった主人公が魔界からいなくなったことで魔人達があんなことやこんなことを企んだりします。
24hポイント 0pt
小説 19,053 位 / 19,053件 ファンタジー 7,284 位 / 7,284件
3