七英雄伝 ~長すぎる序章 魔王討伐に出た女勇者、返り討ちに遭ってなぜか魔王に求婚されたが絶対婚約なんてしない~

人類の悲願魔王を討伐の為に仲間と共に魔界に旅立った勇者ルナティア。
しかし、魔王城に辿り着く前にルナティア達の前に立ちはだかったのは四天王最強にして魔王の側近たる黒騎士魔人シュトライゼン。
魔王城を目指すためにルナティア達は魔人シュトライゼンに戦いを挑むが、その実力差は明白だった。
そしてシュトライゼン相手に勝機を見出せないルナティアは仲間を逃がすために1人シュトライゼンと一騎打ちに出る事を決意する。

戦いの末、魔王城に囚われたルナティアはそこで予想もしていなかった事態に直面することになる。

この話は人間界に七英雄が現れる要因を作ったある事件が起こるまでを描いた作品になっています。

話が進むまではなんのこっちゃって感じだと思いますのでそこらへんは当分無視して頂いて、なんか後々七英雄が出てくるんだなー。程度に思って下さったら嬉しいです。

私の別作品『魔王をするのにも飽きたので神をボコって主人公に再転生!』とも一応関連している作品となっていますので、良かったらこちらも見て頂けると嬉しいです。

https://www.alphapolis.co.jp/novel/638530573/610242317


小説家になろうに投稿後した後アルファポリス、カクヨム、ツギクルにもまとめて投稿してます。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 ファンタジー 24,815 位 / 24,815件