17
ホラー 連載中 短編 R15
 2人の姉妹、姉妹間での禁じられた恋の末、2人の少女が選んだのは……血と狂気、深愛と幸福に満ちた末路だった。
24hポイント 213pt
小説 2,639 位 / 39,203件 ホラー 51 位 / 1,439件
文字数 16,191 最終更新日 2019.01.15 登録日 2019.01.07
ホラー 連載中 長編 R15
 僕は、美しい彼女の存在を永久に保全しなければならない。その責任が僕にある。  そのためには、彼女にどのような施しをする必要があるのか、考えた。  大学で医学を齧った末に僕はある結論に辿り着いた。彼女の美しさを永久に保全するためには、この醜く脆い生身の肉体のままでは不可能であると。  僕を否定するその四肢も、汚らしく赤黒い臓物も、濁った血肉も彼女には必要ない。  僕は彼女という存在を永久に保全するため、彼女を「生き人形」に仕上げた。
24hポイント 2,811pt
小説 370 位 / 39,203件 ホラー 5 位 / 1,439件
文字数 30,333 最終更新日 2019.01.15 登録日 2018.12.24
 鬱苦しきこの世界より、僕は浄化を開始する。腐った、汚れた、愚かな者たちを浄化し、この鬱苦しき世界を、本当の美しき世界へと導く。
24hポイント 0pt
小説 39,203 位 / 39,203件 ホラー 1,439 位 / 1,439件
文字数 2,281 最終更新日 2019.01.07 登録日 2019.01.07
ホラー 連載中 短編 R15
 昭和90年、優性国民教育法が推進され、国家に対し忠誠を誓い、貢献できる国民が求められる時代。  第二次世界大戦に勝利し、軍国国家として更に成長を遂げようとする日本。  そして、完璧な国民を創り出し、完全な神聖国家を目指そうとしていた。  僕たちは自らのことを「倒錯倶楽部」と呼んでいた。  周りの奴らは「異端者」「犯罪者」だの好き勝手に蔑むけど、僕たちは自分たちの事をそうは思ってない。  ただ、ほんの少しだけ人と違うだけ。ほんの少し心が「倒錯」してるだけの変わり者の集団ということでそう名付けた。僕らなりの強がりの結果だ。
24hポイント 0pt
小説 39,203 位 / 39,203件 ホラー 1,439 位 / 1,439件
文字数 2,789 最終更新日 2019.01.07 登録日 2019.01.07
少子高齢化社会の果て、日本は苦肉の策として国内での中絶、離婚を原則的に禁止し、子供の数を増やす事を目指した。 結果的に子供の数は増えたものの、同時に大量の捨て子や育児放棄が発生する事となる。 後に国内では親から捨てられた子供たちによる犯罪が多発し、日本の治安は急激に悪化した。 この事態に対し、日本警察は秘密裏にある計画を実行していた。 それは、過去に凄惨な事件に巻き込まれ、犯罪者の心理と同調した疑いのある『ストックホルム症候群』と診断された子供達……通称『ストックホルム・チャイルド』を捜査に導入し、犯行内容や現場から犯人像を割り出すという、事件被害者を捜査に利用するという非人道的な対策『ストックホルム・チャイルド計画』 そして警視庁捜査一課・加山純の元に、実験体ストックホルム・チャイルド第1号である『漆ヶ谷揚羽』と名乗る少女が送り込まれる。
24hポイント 42pt
小説 5,865 位 / 39,203件 ミステリー 64 位 / 980件
文字数 7,931 最終更新日 2019.01.06 登録日 2019.01.06
ホラー 完結 長編 R15
この物語に『希望』『純愛』は存在しない。存在するのは『絶望』『狂気』だけ。 塚原祐介は妹の塚原杏奈と2人で暮らしていた。 10年前に友人の優姫が誘拐される事件が起こってから精神的に不安定になり、兄に対して歪んだ愛を抱くようになった杏奈。それでも兄妹は今日まで平和に暮らしてきた。 けれど、この夏に再び日常が狂い始めた。 周りで起こる不可解で残酷な事件。全ては杏奈の凶行なのか、それとも…。
24hポイント 298pt
小説 2,061 位 / 39,203件 ホラー 43 位 / 1,439件
文字数 135,491 最終更新日 2019.01.02 登録日 2018.12.21
大衆娯楽 完結 ショートショート
みんなが幸せなら、それでいいじゃない。
24hポイント 0pt
小説 39,203 位 / 39,203件 大衆娯楽 848 位 / 848件
文字数 834 最終更新日 2018.12.28 登録日 2018.12.28
大衆娯楽 完結 ショートショート
こんな哀れな私を、見捨てられるの?
24hポイント 0pt
小説 39,203 位 / 39,203件 大衆娯楽 848 位 / 848件
文字数 963 最終更新日 2018.12.28 登録日 2018.12.28
ある少女の家族の中では、『禁じられた遊び』があった。 それはあまりにも歪で、忌々しく、醜悪な遊び。そして、その遊びは少女の弟の精神を蝕み続け、やがて弟を自殺に追いやる事となる。 殺したのだ、実の姉であるその少女が。 実の弟・由宇に対し、『禁じられた遊び』を強要し続けていた真奈と加奈の二人。 しかし、ある時、由宇はその苦痛と屈辱に耐えきれずに自殺してしまう。 由宇の自殺から十五年。真奈と加奈は再会し、愛と狂気と憎しみが再び交差する。 究極かつ醜悪な『近親愛』がこの物語に。
24hポイント 170pt
小説 2,964 位 / 39,203件 ホラー 57 位 / 1,439件
文字数 15,985 最終更新日 2018.12.25 登録日 2018.12.25
 中学3年生の夏、私はクラスメイトの男の子3人に犯された。  ただ3人の異常な性癖を満たすだけの玩具にされた私は、心も身体も壊れてしまった。  そして、望まない形で私は3人のうちの誰かの子を孕んだ。  しかし、私の妊娠が発覚すると3人はすぐに転校をして私の前から逃げ出した。 まるで、『蜥蜴の尻尾切り』のように……私とお腹の子を捨てて。  けれど、私は許さないよ。『蜥蜴の尻尾切り』なんて。  出来の悪いパパたちへの再教育(ふくしゅう)が始まる。
24hポイント 85pt
小説 4,197 位 / 39,203件 ホラー 73 位 / 1,439件
文字数 14,552 最終更新日 2018.12.25 登録日 2018.12.25
 20XX年、電脳世界が生活の一部として普及した時代。それはゲームなどでは無く、もはや人間のもう1つの世界として扱われていた。  国内最大規模の電脳世界サービス『Delution;Days』(通称DD)に没頭する少女、藤ヶ谷 飛鳥。彼女は幼い頃の交通事故により半身不随の不自由な身体となり、現実世界での虐め、差別、更には強姦の被害者となり、精神を病んでしまう。そんな彼女は現実から逃避するように電脳世界での生活に依存し始める。  そしてある日、電脳世界においてバグが発生。運営部は完全に機能を停止し、普及までの数時間の、電脳世界『Delution;Days』は運営部による統制も無い無法地帯となる。  無法地帯となった電脳世界で、飛鳥はある決意をする。この電脳世界の中でバグとチートを使って過去に自分を傷付けてきた人間たちに対して電脳世界ならではの復讐を行うことを。
24hポイント 0pt
小説 39,203 位 / 39,203件 ホラー 1,439 位 / 1,439件
文字数 17,769 最終更新日 2018.12.24 登録日 2018.12.24
 この世界には奪う側か、奪われる側のどちらかしかない。  そして、1人の天使が僕たち人間の幸福を奪いに来た。 『君たち下等生物(にんげん)は愚かだ。愚かだから忘れ続ける生き物だ。都合の悪いことを忘却し続け、目を背け続け……そして何も進化しない。愚かな下等生物に許された選択肢は……ここで首を落とされ、腹を裂かれて絶命する生命の放棄か、自らの有り余る幸福を捨て、自らを不幸に貶め……幸福を忘却すること』  あの日、僕たちの前に現れた白銀の少女が言い放った台詞だ。  その少女は天使のような美しい羽根を持ち、聖母の様に慈悲深い表情で、悪魔の様な事を言った。  【幸福の忘却】……全ての幸福を忘却し、奪われ、踏みねじられる。これほどまでに残酷で醜悪で……美しいゲームを他に僕は知らない。 す
24hポイント 0pt
小説 39,203 位 / 39,203件 ホラー 1,439 位 / 1,439件
文字数 25,496 最終更新日 2018.12.23 登録日 2018.12.23
 戦後最大とも言われる残虐な事件が都内で起こった。M、S、Rの3人の女性を殺害し、それぞれの死体をバラバラにした。そして、被害者Mの頭部、被害者Sの胴体、被害者Rの手足を接合した異様な死体を造った異常な男が犯人として逮捕された。  その男は、逮捕後にこう語った。 「被害者3人は血肉の花弁だ。花弁である彼女たちが揃って、初めて花は咲く」  そして、この事件の裏側には誰も知らない悲しき真相が秘められていた。  事件の狂気の裏側には、一体何があるのか。
24hポイント 0pt
小説 39,203 位 / 39,203件 ホラー 1,439 位 / 1,439件
文字数 14,063 最終更新日 2018.12.22 登録日 2018.12.22
『己の愛と欲のため、二人の女は奪い合う』 『一度侵入すれば、全てを容赦なく破壊する。まるで劇薬のように危険で狂った女達の凄惨な復讐劇』 昭和二十五年、終戦後日本は平和に向けての復興に向かう最中。 当時としては異例の天才女医・火村 秋乃は戦争から帰還した夫・火村 文也と共に東京で医師として多忙な日々を送っていた。 しかし、新婚でありながら互いに医師としての業務に追われ続ける東京の生活に嫌気がさした夫・文也は秋乃に対し、自らの田舎である『輪廻村』へ移り住む事を提案し、移住する事となる。 しかし、村には秋乃の想像を絶する狂気が蔓延していた。 『女性の子宮を苗床にし、生殖機能を破壊する奇病』 『奇病により子宮と生殖機能を失った村の女たち』 『唯一、奇病に感染せず、唯一、子供を産める少女・真里亜』 『その少女を懐妊させる風習・子宝の儀』 全ての狂気が秋乃と真里亜、二人の女を巡り合わせ、そして悲劇は繰り返される。
24hポイント 0pt
小説 39,203 位 / 39,203件 ホラー 1,439 位 / 1,439件
文字数 33,010 最終更新日 2018.12.22 登録日 2018.12.22
ホラー 完結 長編 R15
 昭和二十五年、終戦から五年が経過した頃、『鈴音村』では変死事件が立て続けに起こっていた。  一人目と二人目の被害者の少女二人は頭部を切断され、神社の井戸に晒されていた。  三人目の被害者は数千本にも及ぶ針を自ら飲み込み、それを喉に詰まらせて死んだ。  四人目の被害者は妊婦で、自ら腹を裂き、素手で我が子を腹から取り出した後、惨殺。最後は自らの臓物を腹から掻き出して死んだ。  五人目の被害者は自らの手足を三日三晩かけて食い尽くし、達磨の状態となって死んだ。  皆、鈴音村の中で死んだ。凄惨かつ異様な方法で。  閉鎖的な村で起こる連鎖的に起こる変死事件の真相とは。
24hポイント 85pt
小説 4,197 位 / 39,203件 ホラー 73 位 / 1,439件
文字数 61,089 最終更新日 2018.12.22 登録日 2018.12.22
『怪物を、怪物と認識できない事が、最も恐ろしいのです』 昭和三十一年、戦後日本。青森から大阪へ移り住んだ湯川 恵子。 路頭に迷っているところを『池田 雄一』という男に優しく声を掛けられ、その温かさと人間性に惹かれ池田の経営する『池田昭和建設』に就職することを決意する。 しかし、これが地獄の始まりだった。 仕事に追われ、多忙な日々を送る恵子。しかし、恵子の知る優しい池田は徐々に変貌し始め、本性である狂気を露にし始める。 そしてある日、恵子は『池田昭和建設』の従業員の一人が殺され、池田によってバラバラに解体されている様子を目撃してしまい、池田の怪物としての本性を知ってしまう。 昭和最大の鬼畜・池田 雄一についての記録。
24hポイント 0pt
小説 39,203 位 / 39,203件 ホラー 1,439 位 / 1,439件
文字数 27,410 最終更新日 2018.12.20 登録日 2018.12.20
『傷を癒すまでは、あなたは死ねない』  僕以外の家族と無理心中を図り、死んだ母が僕に残したのは不死の呪いだった。  僕は何度死のうとしても、死ぬ事が出来ない呪われた子供……金井 雄二。 『何度殺しても死なないなんて、先輩最高です!』  殺人への憧れを持つ後輩女子……美山 茜。  生命を奪う事でしか生を感じられない彼女は、僕のこの呪いに目をつける。  僕と彼女は契約をした。死ぬまで僕が、彼女に殺され続けるという契約を。 
24hポイント 0pt
小説 39,203 位 / 39,203件 ホラー 1,439 位 / 1,439件
文字数 14,941 最終更新日 2018.12.20 登録日 2018.12.20
17