5
高校総体を半年後に控えた冬の朝。 俺の上に〝飛び落ちて〟きたのは────彼女だった。 ────「はっあああああ────っ!!!」 「きゃあああああ────っ!!!」   顔が見えた。横顔? 否、全部見えた。   〝空に浮かぶ女の子〟────(本文より抜粋) 初対面から、なぜか距離の近い後輩の女の子。 いつしか隣に居るのが当たり前になっていく日常、でも気づいたら彼女は俺の前にいた。 背中が見えた。 男なら、女の子の前を走りたい。 その決意が俺の足を動かしていく。 互いに素直で、まっすぐな思いはいつしか平行に、互いを魅せていく。 これはそんな先輩と後輩の、ゴールを目指す青春ラブストーリー 小説家になろうでも公開しています
24hポイント 0pt
小説 44,824 位 / 44,824件 恋愛 10,674 位 / 10,674件
文字数 56,699 最終更新日 2019.02.01 登録日 2019.01.10
仕事として、そしてスポーツとして飛行機乗りを養成するようになった現代。ラバウル校に入学した零と隼人は日々その練度を上げていく ~ 時に空で、時に陸で、時に海で~彼らの目的は澄清の翼となること! 一年生4月、彼らは入学歓迎の意を込めての合宿へと参加する。そこで彼らを待ち受けるものとは……!? ────ここに第九小隊の物語が始まる
24hポイント 0pt
小説 44,824 位 / 44,824件 歴史・時代 570 位 / 570件
文字数 85,188 最終更新日 2017.08.20 登録日 2016.11.01
現代文学 連載中 ショートショート
あなたは空を翔ける飛行機乗りです。 〝空〟その特別な空間の中で、日常を思い描きます。 『一言』と、『作者のちょっとした呟き』のコントラスト。 考えさせるもの、直球に伝えるもの。 あなたの飛行機は何処に向かって飛びますか?
24hポイント 0pt
小説 44,824 位 / 44,824件 現代文学 1,597 位 / 1,597件
文字数 5,920 最終更新日 2017.06.30 登録日 2017.03.28
視力を失った彼はある日、再び空へと旅立つ。 彼が見えるのは〝光〟のみ。 光が導くのは希望か、それとも絶望か……。 俺は彼の翼に自分の翼を並べた。────俺は信じている彼の〝光〟を、そして自分の〝光を〟
24hポイント 0pt
小説 44,824 位 / 44,824件 歴史・時代 570 位 / 570件
文字数 12,868 最終更新日 2017.05.05 登録日 2017.02.09
戦時中、日本 桜並ぶその場所に1組の男女がいた。彼は出兵する前に約束をした。 彼女は彼を待つ。彼との約束を胸に抱き桜に祈る。 約束は守られるのか? クライマックス、彼は行動する、その信念に基づいて。
24hポイント 0pt
小説 44,824 位 / 44,824件 恋愛 10,674 位 / 10,674件
文字数 4,459 最終更新日 2016.12.14 登録日 2016.12.14
5