澄清の翼

仕事として、そしてスポーツとして飛行機乗りを養成するようになった現代。ラバウル校に入学した零と隼人は日々その練度を上げていく
~ 時に空で、時に陸で、時に海で~彼らの目的は澄清の翼となること!


一年生4月、彼らは入学歓迎の意を込めての合宿へと参加する。そこで彼らを待ち受けるものとは……!?

────ここに第九小隊の物語が始まる
24hポイント 0pt
小説 140,160 位 / 140,160件 歴史・時代 1,565 位 / 1,565件