あきのみどり

あきのみどり

平和なお話が好きです。細々やってます。結構虚弱。よくめまい症で倒れるので更新は早かったり遅かったり、まちまちです。
4
恋愛 連載中 長編
【口達者侍女勇者(仮)×美丈夫王子+シスコン弟※闇属性、の、完全なるラブコメ】 王宮侍女エリノアはある時うっかり国の宝、千年間、国の誰もが抜けなかった女神の聖剣を引き抜いてしまう。それは魔王から国を守る勇者に授けられる聖剣なのだと伝わっているのだが…… いやしかし待て、と一家の大黒柱たるエリノアは思った。ここで国の英雄になんかなってしまったら折角掴んだ上級侍女の職をふいにしてしまう。と、いうことでエリノアは何もなかったことにすることにした。 が… 運悪くその現場を国の第二王子ブレアに目撃されてしまい… おまけに病床についていた弟の様子もおかしくて… 始めはとんでも展開が続きますが…その先は姉+αもふもふが弟を守るほのぼの展開に…なる予定。 コメディ要素強め。 前作同様、突っ込みどころ満載の、変わり者主人公を目指します。 ※なろうさんでも公開中
24hポイント 1,128pt
小説 866 位 / 45,000件 恋愛 323 位 / 10,707件
文字数 121,044 最終更新日 2019.04.21 登録日 2019.02.07
恋愛 連載中 長編
「偏愛侍女は黒の人狼隊長を洗いたい」スピンオフ。 涙もろい人情家、ツンデレ気味のイグナーツ・フロトーの恋愛。 ある理由から人族の娘に大きな偏見を持っている白豹の獣人貴族イグナーツ。 はた迷惑な人族友人、悪戯好きのぽっちゃり弟のせいで受ける羽目になった人族女性との最悪な縁談…… 人族の娘だけは嫁にしたくないと言い張る彼の前に、ある時ミルドレッドという名の人族娘が現れた。彼女は拒絶するイグナーツを何故か追い掛け回し始めて──。 これ以上人族娘に振り回されたくない獣人男へ、彼に恋した娘が辿り着くまで。周囲のお節介満ち溢れるお話。 コメディ要素高め予定。 一番お節介な本編主人公は8話か9話ごろ登場予定。
24hポイント 149pt
小説 3,704 位 / 45,000件 恋愛 1,271 位 / 10,707件
文字数 42,275 最終更新日 2019.01.27 登録日 2018.11.29
恋愛 連載中 短編
寡黙系人狼貴族×ちびの元侍女のラブコメ。「偏愛侍女は黒の人狼隊長を洗いたい」の、その後。 ヴォルデマーと婚約したミリヤムと、結婚、そして、ふさふさころころむちむちの子供たちが産まれるまで。とその後日常のお話。 書き手の偏った愛でギズルフ成分高め。 後日談なので、だいたいほのぼの?してると思います。
24hポイント 255pt
小説 2,724 位 / 45,000件 恋愛 928 位 / 10,707件
文字数 90,366 最終更新日 2019.01.04 登録日 2018.08.13
恋愛 完結 長編
【書籍化させていただきました。後日談更新中】 “坊ちゃま”を愛してやまない侍女ミリヤムが、獣人隊士達溢れる大浴場(男湯)で、主の為に思い余って飛び掛ったのは砦の長、黒い毛並みの人狼ヴォルデマーだった。 思い込みの激しいミリヤムが、獣人族の隊士達の風呂場を襲撃し痴女あつかいされたり、獣人に餌づけされたり、坊ちゃまに大切にされたり(二章~)、ちょっとヘタレ感漂う俺様獣人に怯えられたり(三章~)するラブコメ?です。 もふもふをもふりたい書き手による、趣味に走りまくった突っ込みどころの多いお話。 ※愛らしい獣系というよりも、男臭い(獣臭い)獣人が8割です。 ※一部書籍化で加筆修正しなおした部分と、後半の手を加えていない部分で展開の食い違いがあります。
24hポイント 156pt
小説 3,628 位 / 45,000件 恋愛 1,234 位 / 10,707件
文字数 341,380 最終更新日 2018.10.01 登録日 2017.12.13
4