深淵に囚われて

両親が死んだ。
一本の電話を受けて、春樹は十年ぶりに故郷に帰ることになった。
故郷は春樹にとって嫌な思い出と後悔だけが残る場所だった。
どうしても帰りたくなかったのには理由がある。そして一番大きな後悔は、大切な人を置いて逃げてしまったことだった。
義弟との十年ぶりの再会で思わぬ方向に針は動き出す。歪んだ愛はどこへ向かうのか……。

義兄を愛する弟×義弟を守りたいと思う兄

兄(受け)視点9話+弟(攻め)視点1話
完結済み。

他サイトでも同時投稿しています。
24hポイント 56pt
小説 13,938 位 / 148,284件 BL 3,063 位 / 17,047件