酒と熱に溺れて

大手企業の営業部に勤める桜河 成糸(さくらかわ ないと)は、入社一年目の後輩、瀬途一 心(せといち しん)の教育係になった。
あまり深い恋をしてこなかった桜河は、明るく頑張り屋な瀬途一に恋をし、バイである事を自覚するも、男同士と諦める。
瀬途一は、ゲイである事を隠しながらも、営業部随一のやり手である桜河に憧れ、惹かれていたが、ゲイだと隠すため誰とも付き合った事の無かったため、側に居られればいいと思っていた。

すれ違い諦めていた2人は、ある日の部内の飲み会で、酷く酔った桜河と桜河を心配した瀬途一は、一緒にビジネスホテルに泊まって…。


・誹謗中傷的な感想はお控え願います。
24hポイント 21pt
小説 13,202 位 / 66,011件 BL 2,027 位 / 5,747件