誰も残らなかった物語

 アリシアはこの国の王太子の婚約者である。
 しかし、彼との間には愛は無く、将来この国を共に治める同士であった。
 そんなある日、王太子は愛する人を見付けた。
 アリシアはそれを支援するために奔走するが、上手くいかず、とうとう冤罪を掛けられた。

「嗚呼、可哀そうに……」

 彼女の最後の呟きは、誰に向けてのものだったのか。
 その呟きは、誰に聞かれる事も無く、断頭台の露へと消えた。
24hポイント 56pt
小説 11,237 位 / 125,423件 恋愛 4,805 位 / 35,874件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

モブなのに巻き込まれています ~王子の胃袋を掴んだらしい~

恋愛 / 完結 24h.ポイント:1625pt お気に入り:14051

不死王はスローライフを希望します

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:20497pt お気に入り:10473

王家の影である美貌の婚約者と婚姻は無理!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:54765pt お気に入り:4564

飛竜誤誕顛末記

BL / 連載中 24h.ポイント:16083pt お気に入り:1390

ヴィラネス~悪役令嬢の矜持~

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:127006pt お気に入り:5459

私は公爵令嬢ですけど義妹は男爵令嬢ですわよ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:221727pt お気に入り:3829

【完結】4人の令嬢とその婚約者達

cc.
恋愛 / 完結 24h.ポイント:106592pt お気に入り:1445