人間の少年に恋をした吸血鬼のお話

あるところに全く食事を取らない吸血鬼がいました。食事とは人間の血のことです。その吸血鬼は公爵という吸血鬼の中でも地位が高く恐れられる存在でした。しかし今はどうでしょう。体はやせ細り、美しかった長い黒髪は見る影もありません。
人間に恋をして血を飲まなくなった吸血鬼と、そのお屋敷に買われてきた稀血の少年のお話。

※少しだけ血の表現があります。ご注意ください。
24hポイント 78pt
小説 9,945 位 / 126,092件 BL 1,895 位 / 13,690件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

うちのクラスの学級委員長、王弟殿下なんですよ

BL / 連載中 24h.ポイント:1272pt お気に入り:176

シモウサへようこそ!

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:128701pt お気に入り:193

運命じゃないけれど……

BL / 連載中 24h.ポイント:3210pt お気に入り:317

悪役令息と無常冷酷な王子との結婚は甘すぎる。

BL / 連載中 24h.ポイント:44630pt お気に入り:1489

異世界転生したら養子に出されていたので好きに生きたいと思います

BL / 連載中 24h.ポイント:30828pt お気に入り:3162

冷たくなっても君がすき!

BL / 完結 24h.ポイント:1938pt お気に入り:1

追い出された妹の幸せ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:37844pt お気に入り:2470

婚約者の姉を婚約者にしろと言われたので独立します!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:51554pt お気に入り:4537

貴方が側妃を望んだのです

恋愛 / 完結 24h.ポイント:58660pt お気に入り:5709