悪役と呼ばれる推しを幸せにするために応援します!

ルイーズ・アタナシアはローズマリアという国の辺境伯家の一人娘。
3歳の頃、謎の高熱にうなされた時に前世を思い出す…。

「え…?ローズマリアってあのゲームの…?」

それは恋愛ゲームの中でそれなりに人気のあったゲーム『ローズ・ガーデン~秘密の恋~』の世界だと知る。

そしてある日その中でエイドリアン・ウィンザーに出会う。

彼はそのゲームの中でどの攻略ルートでと国を滅ぼそうとしたり、王家を乗っ取ろうとしたり、常に悪役と言われる立場だった。

でもルイーズはそんな彼が生前大好きだった。

「だって彼がゲームの中で1番まともでなんにも間違ったことしてなくない?とにかく見た目もかっこいいし、文句なし!」と思ってゲームをしていたからだ。

絶対に彼が破滅しないように私が彼を応援するわ!!
私、病弱だけど…(泣)

そう言いながら自分の推しが破滅しないように必死に応援します!!
24hポイント 14pt
小説 17,338 位 / 86,629件 恋愛 7,004 位 / 22,873件