竜の卵を食べた彼女は普通の人間に戻りたい

デルフィーナは、田舎育ちのキノコハンター。ある日、両目を包帯でぐるぐる巻きにし、額に視界補助用の魔導具を装備した魔導士の青年と出会う。なんでも最近、魔獣の暴走が頻発しているらしい。何それ怖い、と思いながらも、日々の稼ぎは必要です。キノコ狩り、キノコ狩り。キノコ……あれ? 遭難した? そこに、なんの脈絡もなく現れた超絶美女。「腹が減っているなら、これを食え」「ありがとうございますー! なんですかコレ、めちゃくちゃ美味しいです!」「我が、三日前に産んだ無精卵だ」「………………はいぃ?」
ドラゴンの卵を食べてしまったばかりに、魔獣の暴走対策に巻き込まれたり、遭遇するドラゴンたちに「なんか……おまえを見てると、腹の下に入れて温めたくなる」と卵扱いされるようになった、デルフィーナの明日はどっちだ。
24hポイント 35pt
小説 11,597 位 / 86,626件 ファンタジー 2,429 位 / 24,790件
1 / 4

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

推しを味方に付けたら最強だって知ってましたか?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:149229pt お気に入り:6885

大罪の後継者

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:191pt お気に入り:233

【完結】私、間違ったことはしてませんわ

恋愛 / 完結 24h.ポイント:68220pt お気に入り:459

チートなタブレットを持って快適異世界生活

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:14534pt お気に入り:10320

私から婚約者を奪った妹が、1年後に泣きついてきました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:42558pt お気に入り:4657

処理中です...