悪役令嬢はチート能力でゲーム展開から離脱した

ディアナ・ヘンリット公爵令嬢は、3歳の時、自分が悪役令嬢に転生していることに気づいた。

5歳となり、ライオネル・オールディントン第一王子の婚約者になった。婚約者だと伝えられた顔合わせの場での彼の印象は最悪だった。好きになることもなく、2人の仲は険悪。しかし、表向きには仲が良いフリをしていた。

ゲーム展開で将来婚約破棄をされるとわかっていたディアナは、ある計画を立てて実行し、ゲームからの離脱に成功する。

※1話目はディアナ視点(短め)、2話目以降はライオネル視点で進みます。

※小説家になろうでも掲載しています。
24hポイント 28pt
小説 16,750 位 / 126,028件 恋愛 7,194 位 / 36,144件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!