いじめが悪だと言っている僕は、きっとヒーローにはなれない。

淡い恋心を抱いていた女子が、ある日突然「いじめ」られ始めた。別に彼女が悪い訳じゃなくて。僕は「いじめは悪」だと吐いて。『だからって、平凡な僕に何が出来るってんだよ!』そんな男子高校生のお話。
24hポイント 0pt
小説 84,368 位 / 84,368件 ライト文芸 3,723 位 / 3,723件