闇堕ち騎士団長は今日も妻を愛する

16歳の社交デビューを控えたアンナは、家族に溺愛されて育てられ純粋無垢で美しい令嬢だ。
母とお茶会をしている時に父から婚約者が決まったと知らされ、相手は1人で山賊を討伐し、大の大人も涙を流し逃げる30歳強面騎士団団長だった。

国王直々の令だったため、父も断れずとりあえず顔合わせをする事になったのだが、黒い短髪でまるで怒っているような鋭い眼差し、口を硬く結び自分よりも20センチ以上も高い位置にある騎士団長にアンナは何故か胸がキュンとしてしまう。

全編甘々を目指してます
24hポイント 2,868pt
小説 624 位 / 144,512件 恋愛 301 位 / 45,208件