さくらの花はおわりとはじまりをつげる花

年が明けてしばらくしてから学校に行かなくなった私

春休みが終わっても学校に通わない私は祖父母の家に向かうバスに乗っていた。


窓から見える景色の中に気になるものを見つけた私はとっさにバスを降りてその場所に向かった。

その場所で出会ったのは一人の女の子

その子と過ごす時間は・・・



第3回ライト文芸大賞エントリーしています。
もしよろしければ投票お願いいたします。
24hポイント 0pt
小説 128,543 位 / 128,543件 ライト文芸 5,084 位 / 5,084件