【完結】お言葉ですが、私は顔だけの女ではありませんのでご覚悟ください!

デイジー•サイラスは聡明で美しい女性だった。小さな町で平凡に暮らしていたデイジーだったが、ある日突然縁談話が飛び込んでくる。家名を上げるためにと送り込まれたデイジーだったが、相手は悪名高いレオ•ヴァンダー伯爵だ。

「私は町で一番美しい女と言ったが……まあ、悪くはないか」

どうやら伯爵は容姿だけで結婚相手を探しているようだった。

「余計な口は聞くな、お前はただ黙っていればいい」

ーーお言葉ですが、私は顔だけの女ではありませんので、ご覚悟ください!

※カクヨムにも掲載しています。
24hポイント 362pt
小説 3,481 位 / 124,345件 恋愛 1,630 位 / 37,061件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

婚約破棄は夜会でお願いします

恋愛 / 完結 24h.ポイント:2598pt お気に入り:5384

レイチェル・ジーンは踊らない

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:2371pt お気に入り:692

ただのOL物語

ライト文芸 / 連載中 24h.ポイント:256pt お気に入り:3

無口な旦那様は妻が可愛くて仕方ない

恋愛 / 完結 24h.ポイント:40278pt お気に入り:2947

婚約破棄は構いませんが、ただ最後に一つよろしいでしょうか

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:9279pt お気に入り:6548

断罪中に記憶が。。。今ですか?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:3118pt お気に入り:71