最弱職テイマーに転生したけど、規格外なのはお約束だよね?

ゲームをしていたと思われる者達が数十名変死を遂げ、そのゲームは運営諸共消滅する。

彼等は、そのゲーム世界に召喚或いは転生していた。

ゲームの中でもトップ級の実力を持つ騎団『地上の星』。
勇者マーズ。
盾騎士プルート。
魔法戦士ジュピター。
義賊マーキュリー。
大賢者サターン。
精霊使いガイア。
聖女ビーナス。

何者かに勇者召喚の形で、パーティ毎ベルン王国に転送される筈だった。
だが、何か違和感を感じたジュピターは召喚を拒み転生を選択する。


ゲーム内で最弱となっていたテイマー。
魔物が戦う事もあって自身のステータスは転職後軒並みダウンする不遇の存在。

ジュピターはロディと名乗り敢えてテイマーに転職して転生する。最弱職となったロディが連れていたのは、愛玩用と言っても良い魔物=ピクシー。

冒険者ギルドでも嘲笑され、パーティも組めないロディ。その彼がクエストをこなしていく事をギルドは訝しむ。

ロディには秘密がある。
転生者というだけでは無く…。

テイマー物第2弾。

ファンタジーカップ参加の為の新作。
応募に間に合いませんでしたが…。

今迄の作品と似た様な名前や同じ名前がありますが、根本的に違う世界の物語です。


カクヨムでも公開しました。








24hポイント 391pt
小説 3,974 位 / 144,424件 ファンタジー 796 位 / 34,708件