執着弁護士の愛が重すぎる

カフェでバリスタとして働く二十六歳の薫。ある日彼女は、出会ったばかりのイケメン弁護士から、突然、愛の告白をされる。しかし、しばらく恋愛はこりごりと思っていた薫は、丁重にその申し出をお断りした、つもりだったが――何故か彼・真家は、変わらず熱烈な求愛を続けてきて!? あまりに型破りで一方的なアプローチなのに、反則レベルの重すぎる愛は心地よくてたまらない? 愛情ダダ漏れハイスペック弁護士と恋に疲れた平凡女子の、問答無用な運命の恋!
24hポイント 28pt
小説 11,484 位 / 67,654件 恋愛 4,598 位 / 17,211件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

無口な上司が本気になったら

恋愛 / 完結 24h.ポイント:63pt お気に入り:61

旦那様は心配症

恋愛 / 完結 24h.ポイント:14pt お気に入り:28

蛇王さまは休暇中

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:78pt お気に入り:178

たとえ好きだと言えなくても

恋愛 / 完結 24h.ポイント:198pt お気に入り:157

処理中です...