アラサー独身の俺が義妹を預かることになった件~俺と義妹が本当の家族になるまで~

ある日、小さいながらも飲食店を経営する俺に連絡が入る。

従兄弟であり、俺の育ての親でもある兄貴から、転勤するから二人の娘を預かってくれと。

これは一度家族になることから逃げ出した男が、義妹と過ごしていくうちに、再び家族になるまでの軌跡である。
24hポイント 937pt
小説 1,671 位 / 140,697件 ライト文芸 28 位 / 6,043件