戦争のない明日へ

二〇三五年、日本――。
科学者の手により作りだされた機械人形――アンドロイドと人間との戦いが繰り広げられていた。

主人公――沢田(桐原)楓は目の前で、アンドロイドに家族を殺されてしまう。
一人残された香月はアンドロイド対策特殊警察部隊に、所属する桐原蓮と婚約者の長谷葵に助けられて家族となる。

そして楓楓はアンドロイド対策特殊警察部隊に所属する決意をする。

一方、姉の沢田弥生は連れ去られて、アンドロイドとして生きていた。
アンドロイド研究所の森川大和とともに、人間と戦うことを誓う。

アンドロイドvs人間。

お互いの生き残りをかけた戦いの幕があがろうとしていた。
24hポイント 0pt
小説 124,346 位 / 124,346件 SF 3,556 位 / 3,556件