僕が好きなのは。

あらすじ

歳の離れた幼馴染みの蒼空(そら)と海桜(みお)。
海桜は今年で20歳になる現役女子大生で、蒼空は今年で28歳になる青年になっていた。
お互いにお互いを異性として想いを寄せているけれど、想いはすれ違ったたまま時は流れていた。
海桜が21歳になる歳の春に、蒼空が泥酔状態で向かった先は
幼馴染みの海桜の家で、そこで翌日目を覚まして自分の行動に唖然とするが、そこで海桜の周りにある恋に気づいてやっと想いは動き出す。
24hポイント 14pt
小説 12,848 位 / 50,821件 恋愛 4,198 位 / 12,070件