伯爵令嬢と魔法の鏡

伯爵令嬢ユリア・ラフロイは美貌の公爵アンドリュー・バルモアに見初められる形で婚約者となった。ところがアンドリューはいつも仏頂面で、話を振ってものってこないし、プレゼントはどれもユリアに似合わないものばかり。本当に自分のことが好きなのか、疑わしく思えるほどである。
そんなある日、兄にもらった骨董品の鏡が突然輝き出して、曇った鏡面の向こうにぼんやりした人影が現れた。人影はどうやら男性らしく、ユリアに「婚約者にどう接していいか分からなくて悩んでいる。女性視点からアドバイスが欲しい」ともちかけてきたのだが?!
24hポイント 63pt
小説 11,294 位 / 123,929件 恋愛 4,836 位 / 36,868件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

側妃にすると言われたので従者と一緒に逃げることにしました。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:172595pt お気に入り:4126

〖完結〗契約結婚のはずだったのですが…

恋愛 / 完結 24h.ポイント:45177pt お気に入り:3384

骸骨殿下の婚約者

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:404pt お気に入り:1926

家族に売られた令嬢は、奉公先で溶けるほど甘やかされてます。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:65463pt お気に入り:12149

無口な旦那様は妻が可愛くて仕方ない

恋愛 / 完結 24h.ポイント:134462pt お気に入り:1634

あなたの愛はいりません

oro
恋愛 / 完結 24h.ポイント:149pt お気に入り:370

離婚したので冒険者に復帰しようと思います。

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:86083pt お気に入り:4922