伯爵令嬢と魔法の鏡

伯爵令嬢ユリア・ラフロイは美貌の公爵アンドリュー・バルモアに見初められる形で婚約者となった。ところがアンドリューはいつも仏頂面で、話を振ってものってこないし、プレゼントはどれもユリアに似合わないものばかり。本当に自分のことが好きなのか、疑わしく思えるほどである。
そんなある日、兄にもらった骨董品の鏡が突然輝き出して、曇った鏡面の向こうにぼんやりした人影が現れた。人影はどうやら男性らしく、ユリアに「婚約者にどう接していいか分からなくて悩んでいる。女性視点からアドバイスが欲しい」ともちかけてきたのだが?!
24hポイント 447pt
小説 2,329 位 / 84,565件 恋愛 1,140 位 / 22,515件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

ランプの令嬢は妹の婚約者に溺愛され過ぎている

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:71129pt お気に入り:5739

見た目だけは可憐な毒花に、婚約者を奪われた令嬢たちは……

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:87666pt お気に入り:5148

10日後に婚約破棄される公爵令嬢

恋愛 / 完結 24h.ポイント:426pt お気に入り:1546

【R18】悪女の末路〜どん底からの溺愛〜

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:58263pt お気に入り:2285

ちびっ子元聖女は自分は成人していると声を大にして言いたい

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:15031pt お気に入り:2007

追放しなくて結構ですよ。自ら出ていきますので。

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:171913pt お気に入り:9544