公爵令嬢は嫁き遅れていらっしゃる

 十七歳の時、生涯初めての恋をした。
 燃え上がるような想いに胸を焦がされ、彼だけを見つめて、彼だけを追った。
 しかし意中の相手は、別の女を選びわたしに振り向く事は無かった。

 あれから六回目の夜会シーズンが始まろうとしている。
 気になる男性も居ないまま、気づけば、崖っぷち。

 コンコン。

 今日もお父様がお見合い写真を手にやってくる。
 さてと、どうしようかしら?

※姉妹作品の『攻略対象ですがルートに入ってきませんでした』の別の話になります。
24hポイント 35pt
小説 14,006 位 / 92,611件 恋愛 5,880 位 / 25,329件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

お隣のお兄ちゃんが実は野獣だった件

恋愛 / 完結 24h.ポイント:113pt お気に入り:929

二度目の人生ゆったりと⁇

BL / 連載中 24h.ポイント:2457pt お気に入り:2829

僕の後輩がコーヒーを飲む理由

BL / 連載中 24h.ポイント:349pt お気に入り:5

邪魔者は毒を飲むことにした

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:164878pt お気に入り:12879

代替品の花嫁【改稿版】

恋愛 / 完結 24h.ポイント:49pt お気に入り:834

じい様が行く 「いのちだいじに」異世界ゆるり旅

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:1285pt お気に入り:11239