月下の夢語り

 妻の小夜子がこの世を去った。

 まだ何処かにいるような気がして、私は家の中を彷徨う。そして、ふと月明かりに誘われ――

 さくっと1000文字以内で読める、月下のショートショート――……

 ※ イラストは、朝美智晴さまに描いていただきました。
24hポイント 0pt
小説 111,929 位 / 111,929件 現代文学 6,092 位 / 6,092件