無口な魔法学生の昼寝場所

 無口・無表情がデフォルトな青年ブラッド。
 魔法学院生ながらプロ顔負けな魔法の腕を持っていた。
 漆黒の黒髪に幻想的なアメジストの瞳。頭脳明晰で容姿端麗なブラッドは、女生徒から高い人気がある。
 しかし、毎日飽きもせず自分の周囲で騒ぐ女生徒たちに辟易していたブラッドは、静かに昼寝ができる場所を求めていた。
 そんなある日、いつも付き纏ってくる女生徒たちを撒き、辿り着いたのは学院の森。
 そこでブラッドは、静かに読書にふける女生徒カアムと出逢った。
24hポイント 7pt
小説 22,980 位 / 91,108件 恋愛 9,357 位 / 24,612件