薬屋の魔女は押しかけ婿から逃れられない!

体質上、陽射しに当たることができないフィオナは、ダンジョンの地下15階で魔法薬店を営んでいる。その彼女のもとに、ある日、金色の人狼・エルダーが訪れた。なんと彼は、フィオナの両親に村の危機を救ってもらった お礼に、一族を代表して彼女のもとへ婿入りに来たのだとか。しかし、エルダーが預かってきた両親の手紙から、婿入りの件は勘違いということが判明! それでも婿になることを諦めないエルダーに説得され、結局、魔法薬店に一年間住み込みで雇うことに……。そんなこんなで共同生活を始めた二人の前に、フィオナの因縁の相手や巨大な魔物が次々と現れて!? ダンジョンの魔法薬店から始まる、どたばた・ラブファンタジー!!
24hポイント 14pt
小説 23,511 位 / 125,763件 ファンタジー 4,136 位 / 32,340件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

《鍵》から始まる《餞》までの物語

大衆娯楽 / 連載中 24h.ポイント:56pt お気に入り:4

追放された聖女ですが隣国で楽しくやってます

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:4025pt お気に入り:2946

処理中です...
本作については削除予定があるため、新規のレンタルはできません。