【完結】婚約者?勘違いも程々にして下さいませ

公爵令嬢ヤスミーンには侯爵家三男のエグモントと言う婚約者がいた。

先日不慮の事故によりヤスミーンの両親が他界し女公爵として相続を前にエグモントと結婚式を三ヶ月後に控え前倒しで共に住む事となる。

エグモントが公爵家へ引越しした当日何故か彼の隣で、彼の腕に絡みつく様に引っ付いている女が一匹?

「僕の幼馴染で従妹なんだ。身体も弱くて余り外にも出られないんだ。今度僕が公爵になるって言えばね、是が非とも住んでいる所を見てみたいって言うから連れてきたんだよ。いいよねヤスミーンは僕の妻で公爵夫人なのだもん。公爵夫人ともなれば心は海の様に広い人でなければいけないよ」

はて、そこでヤスミーンは思案する。

何時から私が公爵夫人でエグモンドが公爵なのだろうかと。

また病気がちと言う従妹はヤスミーンの許可も取らず堂々と公爵邸で好き勝手に暮らし始める。

最初の間ヤスミーンは静かにその様子を見守っていた。

するとある変化が……。



ゆるふわ設定ざまああり?です。
24hポイント 1,265pt
小説 1,326 位 / 121,619件 恋愛 641 位 / 34,127件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

素材採取家の異世界旅行記

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:9677pt お気に入り:31428

無能だと言われ続けた聖女は、自らを封印することにしました

恋愛 / 完結 24h.ポイント:1244pt お気に入り:6916

〖完結〗冤罪で断罪された侯爵令嬢は、やり直しを希望します。

恋愛 / 完結 24h.ポイント:13788pt お気に入り:4050

愛してくれないのなら愛しません。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:78592pt お気に入り:6893