記憶喪失になったら、義兄に溺愛されました。

 婚約者の不貞現場を見た私は、ショックを受けて前世の記憶を思い出す。
 そうだ!私は日本のアラサー社畜だった。

 前世の記憶が戻って思うのは、こんな婚約者要らないよね!浮気症は治らないだろうし、家族ともそこまで仲良くないから、こんな家にいる必要もないよね。

 そうだ!家を出よう。

 しかし、二階から逃げようとした私は失敗し、バルコニーから落ちてしまう。

 目覚めた私は、今世の記憶がない!あれ?何を悩んでいたんだっけ?何かしようとしていた?

 豪華な部屋に沢山のメイド達。そして、カッコいいお兄様。
 
 金持ちの家に生まれて、美少女だなんてラッキー!ふふっ!今世では楽しい人生を送るぞー!

 しかし。…婚約者がいたの?しかも、全く愛されてなくて、相手にもされてなかったの?

 えっ?私が記憶喪失になった理由?お兄様教えてー!


 ご都合主義です。内容も緩いです。
 誤字脱字お許しください。
 義兄の話が多いです。
 閑話も多いです。



24h.ポイント 120pt
小説 8,827 位 / 186,089件 恋愛 4,072 位 / 58,620件

処理中です...
本作については削除予定があるため、新規のレンタルはできません。