【完結】結婚式前~婚約者の王太子に「最愛の女が別にいるので、お前を愛することはない」と言われました~

挙式が迫るなか婚約者の王太子に「結婚しても俺の最愛の女は別にいる。お前を愛することはない」とはっきり言い切られた公爵令嬢アデル。しかしどんなに婚約者としてないがしろにされても女性としての誇りを傷つけられても彼女は平気だった。なぜなら大切な「心の拠り所」があるから……。しかし、王立学園の卒業ダンスパーティーの夜、アデルはかつてない、世にも酷い仕打ちを受けるのだった―― ※神視点。■なろうにも別タイトルで重複投稿←【ジャンル日間4位】。ただしアルファポリス版のみ、ラストに加筆有り■
24hポイント 333pt
小説 3,652 位 / 125,280件 恋愛 1,640 位 / 35,816件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

身代わり皇妃は処刑を逃れたい

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:2080pt お気に入り:2173

愛され公爵令嬢は穏やかに微笑む

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:147915pt お気に入り:5023