私があなたの幼馴染を虐めたって、それ信じてるのあなただけですからね?

マシュー・ヴァンハイムの夫である皇太子ニードは、彼女との結婚が気に食わず、いつも彼女に辛くあたってきた。それでも献身的に支えてきたマシューだったが、ある日ニードは幼馴染のエリスをマシューが虐めていたとして彼女を糾弾し、離縁を宣言する。しかし、マシューはその完全無欠さで周りから「鉄の皇太子妃」と呼ばれるほどの信頼を得ていて......。この顛末は、後に「伝説の十五分間」として語り継がれることになる。

※完結しました。
24hポイント 14pt
小説 23,286 位 / 125,750件 恋愛 9,513 位 / 35,971件
1 / 4

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!