切ないもあり小説一覧

タグ 切ないもあり×
4
1
BL 連載中 長編 R18
※【本編完結しました】この後は後日譚的なお話と、本編の透sideの番外編(直との出逢い、そして透の過去の話を絡めて、本当のラストへ。 未来の二人の行方は…)を更新していきたいと思います。 バイト先のカフェレストランに毎週金曜日にやって来るあの人のこと、ずっと気になっていた。 でも、ただの憧れだと思っていた。 クリスマスイブに、公園で偶然出会って、 誘われるがまま流されて、一夜を共にしてしまう。 問題なのは、その人が『男』だという事。 性に流されやすい大学生が本当の恋に目覚めるお話。 (社会人×大学生)(R18) ★性描写を含むページには『*』を付けてあります。
24hポイント 1,953pt
小説 647 位 / 60,483件 BL 85 位 / 5,176件
文字数 279,265 最終更新日 2019.12.09 登録日 2019.10.28
 時は明治30年、舞台は横浜――天才との呼び名が高い奇術師・鶴天斎聡一の一人娘、牧村華子は幽霊騒動のからくりを暴くため大店「壽屋」を訪れる。そこには探偵の青山麗治郎と祈祷師の睡蓮様こと高木芳子、そして店主の孫娘・御高祖頭巾を被るみさをがいた。他愛もない幽霊騒動が更なる大きな事件を呼び、華子の休日は奇妙な方向へと進んでいくのであった。 《登場人物》 鶴天斎 華子(牧村 華子)……日本人の父親と英吉利人の母親を持つ奇術師(見習い) 鶴天斎 聡一(牧村 聡一)……華子の父親。天才奇術師と呼ばれている。「聡一一座」の座長 ジョゼフ・カーター……聡一のパトロン兼プロデューサー的存在で、華子の祖父。美術宝飾品の貿易のかたわら、奇術の興業を行っていた英吉利人 エイミー・カーター……ジョゼフの娘で聡一の妻、華子の母親。故人 中川 志乃……華子の母親代わり的な存在。聡一一座で経理を担当している 嶋田 朔太郎……生糸貿易で富を築いた横浜の実業家で政財界の重鎮。横浜弁天通りで大店「壽屋」を営む 嶋田 みさを……朔太郎の孫。幼少期、顔に火傷を負い、常に御高祖頭巾を被っている 嶋田 俊明……みさをの夫で嶋家の婿養子。士族の次男。銀行家 嶋田 民子……嶋田家の養女。火事で養父母(朔太郎の娘夫婦・みさをの両親)と共に焼死 ふみ……みさを付きの女中 青山 麗治郎……東京銀座で「大國探偵舎」を営む探偵。さる要人の落とし子 高木 芳子……「壽屋」贔屓の祈祷師・睡蓮様の後継者 太田 淳史……横浜十丸医院の勤務医。父親の代からのみさをの主治医 寺本 綾子……元浜町にある石炭を扱う海産物商「黒田屋」の三女。みさをの女学校時代の同窓生。太田の許婚 高瀬 正男……麗次郎の探偵仲間 *未熟な作品ですが、楽しんでいただけたら幸いです。史実に基づいて執筆していますが、私の創作した部分もあるのでご了承ください。
24hポイント 413pt
小説 2,106 位 / 60,483件 キャラ文芸 34 位 / 1,577件
文字数 99,485 最終更新日 2019.12.08 登録日 2019.11.25
私立櫻陵高等学校で二年に進級した僕、雪待 数音は、 新学期の陽気だけでなく、僕本人にも春が訪れた。 頭の中にじゃないよ? いや、妄想じゃないっての。うん、たぶん・・・。 僕に春をくれた水奈月 莉菜、その眩しいくらいの笑顔が、 笑顔が・・・ はっ!? 突如変わる状況に頭がパニックです。 恋愛経験ゼロのゲーマーである僕に訪れた恋は、 思考が追い付きませんでした・・・ だから自分の事で手一杯で、水奈月さんの笑顔の裏にある思いなんて 僕は気付きもしないで・・・
24hポイント 0pt
小説 60,483 位 / 60,483件 恋愛 14,667 位 / 14,667件
文字数 102,603 最終更新日 2019.02.24 登録日 2019.01.18
吉野桜は社会人2年目 再就職先で出会った三人の男性に翻弄されながらも 楽しく日々を過ごしていたある日、突然巻き込まれた通り魔殺人。 そして舞い込む一通の招待状と謎の男。 海沿いの町で行われる、四年に一度の祭りに隠された神との聖約。 運命の輪は ゆっくりと廻りだした・・・。
24hポイント 0pt
小説 60,483 位 / 60,483件 ライト文芸 2,425 位 / 2,425件
文字数 100,155 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.03.05
4