適当小説一覧

タグ 適当×
5
1
恋愛 連載中 長編 R15
ギャルゲーやラノベで主人公の友人ポジションのような男がいる。 見た目がよくて運動もできるハイスペックなのに主人公を時には助け、励まし、助言を行う。 何故か俺はそんなポジションに収まってしまった。 その主人公っぽい、いいやつだが内向的でうだつの上がらないというのにとびきりの美女が群がっているのを見せつけられる友人ポジションの俺のやるせなさ…… 友人ポジションだって、真面目で恋愛したいし薔薇色の高校生活を送りたい!! そんなよくいる見た目が良くて、無駄にコミュニケーション能力が高いチャラ男である友人ポジションの男が、織りなすドタバタラブコメです。 息抜き中の息抜きに投稿しますので、不定期になりますが、宜しくお願い致します。 学校名は架空になりますが、地名は実在します。 この小説は、小説家になろう様にも掲載致します。
24hポイント 7pt
小説 16,085 位 / 66,003件 恋愛 6,164 位 / 17,004件
文字数 17,397 最終更新日 2019.09.17 登録日 2019.08.26
これをみて、傷舐め合いましょう。 リア充は非リアに優しくしましょう あ、ノンフィクションですヨ
24hポイント 0pt
小説 66,003 位 / 66,003件 エッセイ・ノンフィクション 1,919 位 / 1,919件
文字数 4,037 最終更新日 2017.09.03 登録日 2017.08.21
駄文? 知ってる カクヨム版をコピペしていきます。
24hポイント 0pt
小説 66,003 位 / 66,003件 エッセイ・ノンフィクション 1,919 位 / 1,919件
文字数 24,651 最終更新日 2019.01.12 登録日 2018.02.26
大人が子供を奴隷の様に扱い、道具の様に捨てられる。そんな世を変えるために、主人公率いる革命者達、(エボリューションキッド)の革命物語。 彼らに待っているのは明るい未来か、それか死か?
24hポイント 0pt
小説 66,003 位 / 66,003件 キャラ文芸 1,926 位 / 1,926件
文字数 5,534 最終更新日 2019.12.26 登録日 2019.12.16
5
青春 連載中 長編
 見ず知らずの人に思い切り体当たりをしたのは生まれて初めてだ。 しかも、同じ歳くらいの女の子に。 もし仮に前世が存在したとしても、こんな体験はおそらくしたことがないだろう。 視界に飛び込んできたのは自動車だった。 鼓膜を貫く程のブレーキ音。 それとともに、自動車は一直線にこちらを目がけて走ってくる。 動けない。 死ぬのか、俺。 今まで死んでしまいたいと思うことはあったが、いざ死ぬとなると怖いものだ。 そういや、今日は燃えるゴミの日だったな。 出し忘れてしまった。 家の鍵閉めたっけな。 この状況でこんなことを考えてしまう俺は、どうかしているのかもしれない。 ほんの一瞬、助けた女の子がこちらに向かって手を伸ばしているのが見えた気がした。 気付いたら、俺は知らないベッドで寝かされていた。真っ白な天井を見ていた。 おそらく病院だろう。 死ななかった。 良かったと一安心していると、ベッドの脇に一人の女の子がポツンと立っていた。 「あの…一応、ありがとう。」 そうだ。俺はこの女の子を庇って轢かれたんだったな。 一応?あんま嬉しそうじゃないな。 こういう時は、俺に抱きついてきたりして、英雄ですだとか、大好きですだとか言ってくれる流れじゃないのか? 当然、そんなことを聞けるわけでもなく。 「あ、あぁ。今こうして生きてるんだし、気にしなくていいよ。……浮かない顔して、なんかあったのか?」 女の子は迷ったような顔をして、首を傾げる。 「私、死ぬかと思った。けど、助けてもらった。普通ならこれはすごい嬉しいことで、感動で泣いたりしちゃってもおかしくないほどの話だと思う。」 「まぁ、誰だって命を失うのは怖いだろうからなぁ。」 「でも私、適当に生きてるの。なんで生きてるんだろうって思うくらい。」 ……………。 「……生きることに理由なんかいるのか?」 俺は今まで、そんなことを考えたこともなかったし、その必要もないと思っている。 でも、目の前の女の子は表情を全く崩さず。 「何もかもどうでも良くて、適当に生きてた。学校でも孤立して生きてた。そんな私が、他人を怪我させてまで、命を危険にさらしてまで、守られて良かったのかなって思った。」 「まぁその。俺が勝手にやったことだし、そんな深く考えなくても良くないかな」 「…………。そうだね。」 なんだこの棒読み。 なんでも答えてくれそうだ。 「因みに、今日のパンツの色は?」 「警察呼ぶよ?」 「すみませんでした」 そうでもなかったらしい。 この子は本当に何もかも適当だった。 どこに向かっているかわからない俺の高校ライフは、この女の子の生きる理由探しになることを、まだこの時の俺は知らない。 そんな、平均的な主人公と、何もかも適当な、地味なヒロインが少しずつ成長していく。異色なラブコメです。
24hポイント 0pt
小説 66,003 位 / 66,003件 青春 3,105 位 / 3,105件
文字数 4,165 最終更新日 2020.01.26 登録日 2020.01.24
5