ラブ甘小説一覧

タグ ラブ甘×
3
1
恋愛 連載中 長編 R18
中学時代、私はクラスの人に体目当てで襲われかけた。先生に見つけてもらったから助かったものの。 あの日から私は男の人が嫌いになった。だから厚底の眼鏡にマスク、前髪は長く、後ろの髪も三つ編みで一つにまとめるだけ。 そんな高校生活の中で私は『学園の毒王子』に目をつけられてしまう。 とても酷い言葉を吐く癖に、どうして貴方は私に優しくするの? いつも地味子だと罵る癖に、そんなに優しく抱きしめないでよ——。 傷を抱えた一人の地味子と素直になれない毒王子が贈る甘く切ないすれ違いラブストーリー。 の予定です。 ・R18は保険 ・グダグダ更新 ・持病の誤字、脱字、誤変換。 それでも見てくれる、という方はどうぞ(*´-`) セン様、こんなにもぴったりな表紙をくださりありがとうございます!
24hポイント 0pt
小説 91,612 位 / 91,612件 恋愛 24,836 位 / 24,836件
文字数 5,274 最終更新日 2020.06.30 登録日 2020.06.27
2
恋愛 連載中 長編
『マッチョ先輩とみたらし』の別編です。 登場してるのは緑ちゃんの先輩、百合とその恋人コアラさん。そして問題の二人がちょっと。 新田 百合と十和田 桂馬(けいま) 二人が付き合い始め、同棲はじめ、探り合いながらハッピーになるまで。 さり気なく松田&緑も大活躍。 是非『マッチョみたらし』を読んでから、読んでください。 さほど長くないお話予定です。
24hポイント 0pt
小説 91,612 位 / 91,612件 恋愛 24,836 位 / 24,836件
文字数 38,739 最終更新日 2018.09.29 登録日 2018.09.19
3
恋愛 完結 長編 R15
何でだか人気がある先輩とデートとして、大好きになって。 誰にも知られなくても、すごくうれしい大切な時間だった。 会社では内緒、それは当たり前。 だって話をしたくなる友達もいなかった。 柴田操 やっと二年目のOL。 ひっそりと大人しい自分だけど、楽しい時はあります。 ありました。 ただ、それが長く続かなかっただけ。 元々それほど彼には大切な時間じゃなかったみたい。 食堂で聞いた噂に打ちのめされて。 慰めてくれたのが唯一の同期だった。 新しい友達が出来たことを喜ぼう。 少しだけ男性不審になりかける。 私に声をかけてくるかっこいい人なんて、絶対いないから。 そんな私が出会ったのは会社のあるビルの警備をする人だった。 少しづつ、友達だったその人が当たり前の大切な存在になりました。 ちょっとだけ臆病になった操の恋愛の話です。
24hポイント 0pt
小説 91,612 位 / 91,612件 恋愛 24,836 位 / 24,836件
文字数 82,993 最終更新日 2018.06.29 登録日 2018.06.04
3