ぱらふぃりあ小説一覧

タグ ぱらふぃりあ×
6
1
BL 連載中 長編 R18
R-20/愛なし/エログロ/暴力/強姦/輪姦/監禁/人体破損/スカ/精神崩壊/etc. 【サディスト総攻】 暴力的に、精神的に、性的に、崩れ落ちていく人間の精神は面白い。 ズタボロに痛め付けられて尚、縋るように、許しを乞うてくるのだ。 まさに苦痛を与えている悪魔に向かって懇願する様は、滑稽としか言いようがない。 「殺してくれ」「助けてくれ」と漏れる悲鳴は、心を酷く揺さぶった。 極道組長の跡取りとしての人生を送る倉本 純(クラモト ジュン)は、頭のネジが何本も外れたサディストだった。 そんな倉本に痛め付けられて精神崩壊する哀れな人間共のお話。 基本総攻、時折受けることもあるかもしれない。 (このお話で出てくる異常性癖) 【サディズム(加虐性愛)】 性的虐待や性的暴力を与える性的嗜好。 【アポテムノフィリア(身体欠損性愛)】 手や足などの四肢を欠損(破壊)しようとする行為への性的嗜好。広義には「アクロトモフィリア(四肢欠損性愛)」に含まれる。 【バイストフィリア(強姦性愛)】 強姦(レイプ)や暴力行為への性的嗜好。レプトフィリアとも言う。 *不定期更新。 異常な性的描写、暴力表現、人体破損表現等、未成年者の方が読むに相応しくない描写が多々あります故、20歳未満の方は、自己責任に於いて判断をお願い致します。 当方では、如何なる不利益を被られましても責任が取れませんので、予めご理解下さいませ。 タイトル横に*印がある頁は性的、暴力的描写を含みますので、お気を付け下さい。 此方の作品は、作者の妄想によるフィクションであり、実際のものとは一切の関係も御座いません。 また、作者は専門家ではありませんので、間違った解釈等あるかと思います。 異常な性癖をテーマにしたお話の一つとなり、この作品では他者に苦痛を与えることで性的快感を得る異常な男を軸に展開しております。 何でもありな異常性の強いお話になります。 愛なし恋愛要素も皆無、ただ只管に狂った男が欲望の赴くままに好き勝手やらかすヴァイオレンスな内容です。 苦手な方は読まれないことをオススメ致します。 以上のことご理解頂けたらと思います。
24hポイント 85pt
小説 6,009 位 / 51,042件 BL 820 位 / 4,157件
文字数 20,155 最終更新日 2019.06.07 登録日 2018.07.11
2
BL 連載中 長編 R18
R-18/極道/高校生/歳の差/鬼畜/溺愛/遠距離恋愛/etc. 【鬼畜極道×美形高校生】 極道の跡取りの側近をしている豆屶 刀次郎(マメナタ トウジロウ)は、跡取りである倉本 純(クラモト ジュン)の命令で潜入捜査を開始する。 静岡のとある県議会議員の秘書として潜入を始めた刀次郎は、調査対象である神沼 明紫亜(カミヌマ メシア)の従弟である雪代 蒼真(ユキシロ ソウマ)にも近付いていくが。 何かしらの情報を得られれば御の字程度の気持ちで身元を偽ったまま蒼真に接近した刀次郎だったが、蒼真が好きなタイプにドストライクで嵌っていたため、思わず手を出してしまうのだった。 普段は鬼畜なバリタチドS極道が、おバカで若干俺様従兄バカな美形高校生を溺愛してエロいことを教え込んでいくちょっぴり調教テイストなお話(になる予定)。 *不定期更新。 性的描写があります故、高校生含む18歳未満の方は、自己責任に於いて判断をお願い致します。 当方では、如何なる不利益を被られましても責任が取れませんので、予めご理解下さいませ。 タイトル横に*印がある頁は性的描写を含みますので、お気を付け下さい。 此方の作品は、作者の妄想によるフィクションであり、実際のものとは一切の関係も御座いません。 また、作者は専門家ではありませんので、間違った解釈等あるかと思います。 異常な性癖をテーマにしたお話と同シリーズとなりますが、このお話では特に異常性はないかと思われます。 「あべらちお」と一部連動したお話となります。 ネタバレが含まれてしまうこともあります。 苦手な方は読まれないことをオススメ致します。 以上のことご理解頂けたらと思います。
24hポイント 14pt
小説 13,986 位 / 51,042件 BL 1,941 位 / 4,157件
文字数 37,788 最終更新日 2019.06.12 登録日 2018.07.11
3
BL 連載中 長編 R18
R-18/女装/保健医/高校生/美形×平凡/ストーカー/執着/etc. 【女装子好き保健医×女形高校生】 高校生活が始まりすぐに執り行われたオリエンテーションにて、高校一年生の水保 義一郎(ミズホ ギイチロウ)と保健医の瀬名 倫成(セナ ミチナリ)は、ある生徒の話題をキッカケに知り合う。 そして倫成は、義一郎が自分の性癖を変えた男だと気が付いた。 6年前に歌舞伎の舞台で見た女形にときめいてから、倫成は女装子にしか興奮しない体となっていた。 その女形が義一郎だと察した倫成は、この出逢いは運命なのだと勝手に思い込み、義一郎に恋をした。 そうとも知らぬ義一郎と、彼を手に入れようと画策する倫成の攻防が始まるのだった――。 (このお話で出てくる性癖) 【エオニズム】 異性の服装を好む性的趣向。 女装した男性に性的興奮を感じる男性。 男装した女性に性的興奮を感じる女性。 *不定期更新。 性描写があります故、高校生含む18歳未満の方は、自己責任に於いて判断をお願い致します。 当方では、如何なる不利益を被られましても責任が取れませんので、予めご理解下さいませ。 タイトル横に*印がある頁は性的描写を含みますので、お気を付け下さい。 此方の作品は、作者の妄想によるフィクションであり、実際のものとは一切の関係も御座いません。 また、作者は専門家ではありませんので、間違った解釈等あるかと思います。 異常な性癖をテーマにしたお話と同シリーズとなりますが、女装子フェチ程度の軽い嗜好描写となり、異常性は特にありません。 世界観が一緒と言うことで、同シリーズになっています。 「あべらちお」と一部連動したお話となります。 ネタバレが含まれてしまうこともあります。 以上のことご理解頂けたらと思います。
24hポイント 14pt
小説 13,986 位 / 51,042件 BL 1,941 位 / 4,157件
文字数 19,945 最終更新日 2019.04.05 登録日 2018.07.11
4
BL 連載中 短編 R18
R-18/パラレル/ファンタジー/主従強要/奴隷/etc. (あべらちおのパラレルでファンタジーなお話。本編とは何の繋がりもなく、単品でも楽しめると思います。楽しめるように書きたいと思っております!) 【第二王子×訳あり奴隷】 ヤーニン大陸の一国家、カピルタ王国に属する領地、シレンヒルに王都より第二王子(シヴァ)が視察に訪れた。 シレンヒルの街外れにはカースレスト(呪われた森)と呼ばれる地元の人間も寄り付かない森があり、第二王子はその森で迷ってしまう。 そして辿り着いた泉で見たのは、水浴びをする少年(メシア)の姿だった――。 母親にアンク(死体埋葬などの穢れ仕事を請け負う奴隷)として売られた少年は、奴隷小屋に住み仕事をこなす傍ら、毎日必ず朝昼晩の三回、誰もが近寄らないカースレストに通っていた。 森の中腹にある泉で身を清める少年は、自身をカーディチル(呪われた厄災の子)と呼び、他人に触れられることを極端に恐れていた。 母からの虐待、住人からの迫害、奴隷として売られたことで心を閉ざす少年は、第二王子に対しても冷たく接するのだが、何故か付き纏われてしまう。 視察を終える日に第二王子が奴隷小屋に現れ、少年を買い取ると言い出し、第二王子の奴隷として王都に連れていかれることになるのだった。 *不定期更新。 性的描写があります故、高校生含む18歳未満の方は、自己責任に於いて判断をお願い致します。 当方では、如何なる不利益を被られましても責任が取れませんので、予めご理解下さいませ。 タイトル横に*印がある頁は性的描写を含みますので、お気を付け下さい。 此方の作品は、作者の妄想によるフィクションであり、実際のものとは一切の関係も御座いません。 また、作者は専門家ではありませんので、間違った解釈等あるかと思います。 以上のことご理解頂けたらと思います。
24hポイント 7pt
小説 16,119 位 / 51,042件 BL 2,352 位 / 4,157件
文字数 40,328 最終更新日 2019.06.20 登録日 2018.07.11
5
BL 連載中 長編 R18
R-18/性的倒錯/異常性癖/虐待/育児放棄/快楽殺人者/自殺願望者/教師/高校生/歳の差/etc. 【臨時教師×高校生】 母から虐待を受け育児放棄の果てに餓死寸前で発見された過去を持つ神沼 明紫亜(カミヌマ メシア)は、慣れない人間との接触で吐気を催し、最悪の場合、嘔吐してしまう体質を持っている自殺願望者である。中学を卒業して間も無い頃に、殺人現場を目撃し性的興奮を覚えてしまった。 無意味な殺人に快感を得る殺人鬼、笹垣 司破(ササガキ シバ)は、殺人現場を目撃した明紫亜に殺して欲しいと縋られてしまう。 殺すことに快感を得る者と、死を望む者が出逢い、一夜限りの交わりのように殺し殺される真似事が行われ、二人は別れた。 名前も知らぬ殺人鬼に恋をした明紫亜の前に臨時教師として現れた司破。名前を知る前に少年から逃げた司破の前に教え子としてやって来た明紫亜。二人は惹かれ合うことをやめられずに互いを求めてしまう。 幸せになることを拒み、自分が死ねば皆が幸せになれると頑なに考えを変えなかった明紫亜に、司破との幸せな未来を思い描き一緒に生きたいという願いが芽生えはじめる。 互いの複雑な家庭環境を乗り越え、二人だけの特殊な愛の形を育んでいくお話。 *作中の時代設定は2019年となっております (このお話で出てくる異常性癖) 【エロトフォノフィリア(殺人性愛)】 殺人や殺害行為への性的嗜好。「快楽殺人」とほぼ同義に用いられる。 【オートアサシノフィリア(自己暗殺性愛)】 自分が殺されることに性的興奮を覚える性的嗜好。 【ハイポクシフィリア(窒息性愛)】 首絞めやビニール袋などを用いた低酸素症や窒息行為への性的嗜好。アスフィクシオフィリアやエロティック・アスフィケーションとも言う。 *不定期更新。 異常な性的描写があります故、高校生含む18歳未満の方は、自己責任に於いて判断をお願い致します。 当方では、如何なる不利益を被られましても責任が取れませんので、予めご理解下さいませ。 タイトル横に*印がある頁は性的描写を含みますので、お気を付け下さい。 此方の作品は、作者の妄想によるフィクションであり、実際のものとは一切の関係も御座いません。 また、作者は専門家ではありませんので、間違った解釈等あるかと思います。 苦手な方は読まれないことをオススメ致します。 以上のことご理解頂けたらと思います。
24hポイント 7pt
小説 16,119 位 / 51,042件 BL 2,352 位 / 4,157件
文字数 256,244 最終更新日 2019.05.26 登録日 2018.07.09
6
BL 連載中 長編 R18
R-18/年下攻/年上受/健気ワンコ攻/筋肉質受/純愛/etc. 【健気ワンコ×年上筋肉質】 その人の為ならば、何でも出来ると思った。 たとえ自分の踏み込む余地がないと解っていても、彼の為に何かをなしたいと、思ったのだ――。 亡くした恋人の影に囚われて生きている小畑 智如(オバタ トモユキ)を、長兄の命令で調べ偵察を始めた志島 淳志(シジマ アツシ)だったが、彼に近付くにつれて段々と惹かれていくのを止められずにいた。 智如の過去を知り、仕事を起ち上げた意味を知り、彼の明紫亜(メシア)への想いを知り、淳志は己の現状に疑問を抱くようになる。 そんな矢先、長兄が明紫亜を監禁する事件が起き、淳志は智如の為にある決断を下すのだった。 【ミオソティス(勿忘草)の伝説】 ある日、ドナウ川の岸辺を騎士と、その恋人が歩いていた。 恋人はその急流の中にある花を見つける。 騎士は恋人のためにその花を摘もうとした。 だが、河の流れは騎士が思うよりも、ずっと激しいもので、花に手が届いたものの、騎士は急流に飲まれていく。 助からない、と悟った騎士は「僕を忘れないで!(Vergiss-mein-nicht!)」と叫び、手にした花を岸辺の恋人に投げ、流れに消えてしまった。 恋人はその言葉通りに騎士を生涯忘れず、この花=勿忘草を髪に飾り続けるのだった。 (このお話で出てくる性癖) 【ステノラグニア(筋肉性愛)】 筋肉質な体型への性的嗜好。 *不定期更新。 性描写があります故、高校生含む18歳未満の方は、自己責任に於いて判断をお願い致します。 当方では、如何なる不利益を被られましても責任が取れませんので、予めご理解下さいませ。 タイトル横に*印がある頁は性的描写を含みますので、お気を付け下さい。 此方の作品は、作者の妄想によるフィクションであり、実際のものとは一切の関係も御座いません。 また、作者は専門家ではありませんので、間違った解釈等あるかと思います。 異常な性癖をテーマにしたお話と同シリーズとなりますが、筋肉フェチ程度の軽い嗜好描写となり、異常性は特にありません。 異母兄弟繋がり、世界観が一緒と言うことで、同シリーズになっています。 「あべらちお」と一部連動したお話となります。 ネタバレが含まれてしまうこともあります。 以上のことご理解頂けたらと思います。
24hポイント 0pt
小説 51,042 位 / 51,042件 BL 4,157 位 / 4,157件
文字数 42,380 最終更新日 2019.05.27 登録日 2018.07.11
6