後半恋愛要素あり小説一覧

タグ 後半恋愛要素あり×
2
☆第13回ファンタジー小説大賞にエントリーしています。  宜しければ投票いただけると嬉しいです(*- -)(*_ _)ペコリ  深海(フカミ)と鳴海(ナルミ)の双子の兄妹は最近の小説などでよく見る異世界召喚をされてしまう。  召喚を行った姫によると国が傾いた時に聖女を召喚すると国が立ち直るということらしい。  しかし召喚するのは聖女である妹の方だけであったため、深海は姫や取り巻きの貴族からから迫害されてしまう。  異世界召喚特有の特殊能力もなく無力な深海は冷遇を受けるる事となるが、母親が奴隷であったがために王位に就いたものの貴族からは疎まれていた国王であるカグウ王にその知力を買われカグウ王の小姓となる。  小姓として働くことになるものの、城に居た時には気付かなかったが王都に出てみると悪臭が漂う汚物まみれの町並み。  ゴミも汚物も死体も平然と町の道に捨ててある、中世ヨーロッパ並みの文明であった。  いつ帰れるか分からないこの国で暮らすために深海は文明開化を起こすことを決心した。  主人公の深海はファンタジーの裏側ともいえる衛生問題に徹底的に突っ込んで行く。  聖女の『オマケ』は果たして国の復興を導くことが出来るのか?  中世ヨーロッパの蘊蓄も合わせてどうぞ。  長すぎるウンチクは斜め読みで十分ストーリーの内容は分かります。 『聖女の力を姉に譲渡し国を出て行った元聖女は実は賢者でした~隣国の後宮で自重せずに生きていこうと思います~』の1000年前のお話になります。
24hポイント 1,123pt
小説 1,345 位 / 102,113件 ファンタジー 314 位 / 27,403件
文字数 162,645 最終更新日 2021.05.18 登録日 2020.07.25
「初めまして、魔王ジェネラルです。魔界へようこそ!」 「何で私、歓迎されなきゃいけないの!?」 エルザ王国の王女―—ミディローズ。 “世界に失われつつある秩序を取り戻す“という四大精霊の予言と祝福を得、美しく成長したミディには、ある野望があった。 “私の夫は、魔王を倒した勇者様しかいない!!” 魔王に攫われた王女が勇者に救い出される恋愛小説に毒され、そんなことを夢見る日々。しかし平和の一言に尽きるこの時代、人間界を侵略する魔王も、それを倒す勇者もいない。 “向こうが動かないのなら、私から行けばいいのよ!” 突拍子もない事を考え、ミディは自らを攫わせる為に魔界に乗り込む。 そこに現れたのは、『魔王』を名乗る黒髪の少年だった。 平和ボケした魔王(少年)に対し、ミディが取った行動とは――— 「そうだわ! 私があなたを、立派な魔王に鍛え上げればいいのよ!!」 ※こちらでの公開を再開しました(;´∀`) ※大体1000字~3000字ぐらいなので、サクッと読めます。 ※カクヨムにも転載しております。 【その後のお話しの一行あらすじ】 暴走と妄想の狭間で ……女中頭ユニとミディの心温まらない交流の話(腐寄り) 花とお菓子と不審者と ……ジェネラル似の不審者がミディを口説いてくる話。 君が花開く場所 ……魔界に来たアクノリッジが、出会った魔族の女性の自信を取り戻そうとする話。 繋がる影 ……誕生日を迎え落ち込むミディの話。 未来の話をしよう ……本編21年後、エルザ王国王子レシオが、父親であるエルザ王からミディ王女救出を命じられ城を追い出される話。 (R18)結婚初夜 ……作品を分けています。私のWEBコンテンツからどうぞ。 気になる内容がありましたら是非♪
24hポイント 7pt
小説 24,047 位 / 102,113件 ファンタジー 4,814 位 / 27,403件
文字数 465,187 最終更新日 2020.09.11 登録日 2019.10.04
2