高井繭来

高井繭来

拙い文書ですが、少しでも楽しんで頂ければ幸いです^^男装、女装、主人公が何らかの形でチート物が好物です( *´艸`)
7
車に撥ねられそうになった猫を助けて死亡した明星暁-アカホシアキラ-。 彼は15歳にして霊長類最強の字を持つ戦闘馬鹿だった。 このまま生を終わらせる運命だった暁が助けた猫は実は異世界の女神の愛猫で、暁は次なる戦いを求めて異世界に転生されることとなる。 ファンタジー世界に転生され闘いの日々をおくれると思ったら何故かそこはほのぼのとした戦いの気配のない世界。 しかも自分は5歳まで若返っており更に性別が女に転換されていた。 暁はこの世界の人物を観察して思い出した。 コレ、オタクの妹がハマっていた乙女ゲームの世界ではないかと。 そして自分は悪役令嬢に転生しているのだと。 しかしこの世界にも魔物が存在し、冒険者と言う職業がある事を知った暁は乙女ゲームの内容そっちのけで世界最強の冒険者を目指すこととなる。 暁が自分の好きなように動くことで原作とはかけ離れれた展開へとなって行く。 果たして暁は世界最強の冒険者になれるのか? そして本来の乙女ゲームの内容はどうなるのか!? 乙女ゲームに転生していますが主人公が戦闘馬鹿なため恋愛要素微レ存です。 基本戦闘(?)の方が多くなると思います。 成長してからが本編的な感じなので1章は長い序章とでも思って読んで下さい。 子供たちがわちゃわちゃしています。 2章から本格的に学園、冒険要素取り入れます。 カテゴリ恋愛でしたが恋愛しそうにもないのでファンタジーに変える事にしました。 題名変えました。
24hポイント 447pt
小説 2,040 位 / 57,700件 ファンタジー 632 位 / 18,896件
文字数 80,688 最終更新日 2019.09.27 登録日 2019.03.21
 深海(フカミ)と鳴海(ナルミ)の双子の兄妹は最近の小説などでよく見る異世界召喚をされてしまう。  召喚を行った姫によると国が傾いた時に聖女を召喚すると国が立ち直るということらしい。  しかし召喚するのは聖女である妹の方だけであったため、深海は姫や取り巻きの貴族からから迫害されてしまう。  異世界召喚特有の特殊能力もなく無力な深海は冷遇を受けるる事となるが、母親が奴隷であったがために王位に就いたものの貴族からは疎まれていた国王であるカグウ王にその知力を買われカグウ王の小姓となる。  小姓として働くことになるものの、城に居た時には気付かなかったが王都に出てみると悪臭が漂う汚物まみれの町並み。  ゴミも汚物も死体も平然と町の道に捨ててある、中世ヨーロッパ並みの文明であった。  いつ帰れるか分からないこの国で暮らすために深海は文明開化を起こすことを決心した。  主人公の深海はファンタジーの裏側ともいえる衛生問題に徹底的に突っ込んで行く。  聖女の『オマケ』は果たして国の復興を導くことが出来るのか?  中世ヨーロッパの蘊蓄も合わせてどうぞ。  長すぎるウンチクは斜め読みで十分ストーリーの内容は分かります。  番外についての時系列はあまり深く考えないで下さい。  そんな事そてたんだな~的な感じで捉えてくれると有難いです。    同アルファポリス内にて連載中の【『刀神』と呼ばれる少年冒険者は実はもと『聖女』でした】はこのお話しの200年後の話しになっています。  聖女のオマケがどんな歴史を残したかチョコチョコ出てくるので良ければ読んでない方読んで見て下さい(*´▽`*)
24hポイント 63pt
小説 7,083 位 / 57,700件 ファンタジー 1,937 位 / 18,896件
文字数 169,469 最終更新日 2019.09.19 登録日 2018.11.06
中学、高校と女子高で育った書き手が今までの周囲で起こった煩わしい女たちの煩わしい言動を吐き出した文です。 はっきりと言うと悪口本です。 しかし自分の胸に抑えておくにはぶっ飛んだ行動を起こす煩わしい女たちの言動を抱え込むのが鬱陶しくなったので文章化するに至りました。 読んで頂いて「私の周りにもこんな煩わしい女居るわ」と言う気分に是非なって頂きたいです。 趣味の悪い文章ですが1度眼を通していただけると嬉しいです。 書き手は豆腐メンタルなので苦情や厳しいコメントはしないでいただけると有難いです。 同時に調子乗りなのでプラスな感想には舞い上がるほど喜びます。 良かったら皆様の周りの煩わしい女話し教えてください(笑) それでは!
24hポイント 35pt
小説 9,962 位 / 57,700件 エッセイ・ノンフィクション 153 位 / 1,578件
文字数 7,683 最終更新日 2019.09.03 登録日 2018.12.21
5歳にして世界の真理にたどり着き浄化と再生の力を手に入れた少女ーミヤルー。 ミヤルは王都の神殿で聖女として勤めるようになるが、表では貴族や成金商人などのおべっか。 裏では聖職者たちの多宗教を差別する闇の部分を幼いながらに見て育ち、聖女として生きる事に疑問を覚える。 そうしてミヤルは10歳にして聖女の座を捨て、神殿から姿を消した。 そして4年後、僅か齢14歳の『刀神ートウシンー』と呼ばれる冒険者の少年が力無き者のために剣を振るっていた。 少年ーミーヤーが成長して男装をしている元聖女のミヤルだと知る者はまだいない。 何気に『聖女のオマケの国家復興』の世界観で書いております。 気になった方是非『聖女のオマケの国家復興』も目を通して下さると嬉しいです(*- -)(*_ _)ペコリ 読んでなくとも全然問題はありません。 主人公ミーヤの1人称を会話では「俺」心の中では「私」に変更しました。 話しの途中からざまぁ要素入るのでタグに加えさせて貰いました。
24hポイント 35pt
小説 9,962 位 / 57,700件 ファンタジー 2,549 位 / 18,896件
文字数 37,669 最終更新日 2019.08.09 登録日 2018.11.24
ホラー 連載中 長編 R15
大学1年の誉剣ーほまれつるぎーは友人が夜の公園で誉の想い人を強姦している場に遭遇してしまう。 力づくで友人を引き離した誉だったが、想い人は恐怖で混乱しており到着した警察に誉も強姦をしたのだと証言した。 法廷で告げられた無慈悲な言葉。 誉は友人と一緒に刑務所へと搬送された。 班捜された先の刑務所は小綺麗な作りでテレビで見た刑務所の建物と似通っていた。 優しそうな看取に従業員。 ここが刑務所なのかと錯覚してしまいそうな居心地の良さそう場所。 しかし誉の感想は扉をくぐって反転する。 世間の情報で見聞きしたものとは全く違った。 【犯罪者に人権は無い】 その言葉を誉は身をもって体験することとなる。
24hポイント 42pt
小説 8,802 位 / 57,700件 ホラー 146 位 / 2,124件
文字数 1,797 最終更新日 2019.08.03 登録日 2019.08.03
その日の少女は喜びに満ちていた。 母子家庭で中々忙しい母と一緒に入れない時間。 だがその日は少女は母と楽しくテーマパークで過ごす予定だった。 しかし施設で起こったパンデミック。 混乱する人々。 少女に襲い掛かる災難、そして使命。 1人の少女ー谷内川巳治(やちがわみはる)ーが全てを失い、最古の蛇の眷属として新たな使命を心に宿し生きるための戦いの始まり。 話しの時間軸は【孤独の王と赤の魔人】→【悪魔と踊れ天使と歌え】→【アルビノ王子と嫌われ少女】になります。
24hポイント 0pt
小説 57,700 位 / 57,700件 キャラ文芸 1,364 位 / 1,364件
文字数 55,176 最終更新日 2019.04.09 登録日 2018.11.24
恋愛 連載中 長編
実の兄妹の間に生まれた忌子”リコリス” 幼くして両親を亡くし母の友人という人物に育てられるがその女はリコリスに送られてくる金銭だけが目当ての悪女だった。 リコリスを虐待していた女だったが唯一リコリスにとって救いだったのは女がリコリスに性的な虐待を行わなかったこと。 リコリスは濃過ぎる血の影響かその体は男と女の性どちらも持ち合わせていたからだ。 そしてリコリスは15歳の誕生日に窓から流星が落ちてくるのを見る。 誘われるように流星の元にやって来たリコリスの目の前には瀕死の美しき白銀の龍。 世界の守護者である神龍だった。 そしてリコリスは神龍の血を与えて貰う事を契約に神龍の卵の守護者となった。 神龍の親となったリコリスは家を出て神龍の子を育てる旅にでる。 出会う先で知り合う者たち。 自分の性別の間で揺れるリコリス。 リコリスは男にも女にも成りきれず初めて他人に惹かれていく。 最後にリコリスが選ぶのは男としての性か女としての性か?
24hポイント 28pt
小説 10,886 位 / 57,700件 恋愛 3,802 位 / 13,780件
文字数 11,202 最終更新日 2019.04.09 登録日 2019.02.18
7