一途な溺愛小説一覧

タグ 一途な溺愛×
2
1
恋愛 完結 短編
公爵令嬢エミリア・カーソンは、ふとしたことがきっかけで自分の前世が日本人のアラサーOLであったことを思い出す。 ついでに前世でハマっていた乙女ゲームの世界に転生したことや転生先が破滅エンド不可避の悪役だったことなんかも思い出したが、既に手遅れだった。 何故なら、断罪イベントが待ち受けている卒業パーティーまであと三ヶ月しかないからだ。 このままでは王子に婚約破棄を言い渡された挙げ句、国外追放処分&娼館送りの刑になってしまう。 「完全に詰んだ……」と半ば諦めムードのエミリアだったが、そんな彼女に幼馴染であるオネエな宮廷魔術師・ジル(ゲーム内ではモブキャラ)が救いの手を差し伸べる。 「何があろうと、アタシはあんたの味方よ。いいから話してごらんなさい」 その言葉を信じて、ジルに何もかも打ち明けて相談をしたエミリアだったが──? 鈍感令嬢と、そんな彼女を溺愛する一途なオネエ。 二人が紆余曲折を経て幸せを掴むまでの話。 ※「小説家になろう」にも同時掲載しています。
24hポイント 42pt
小説 9,805 位 / 74,337件 恋愛 3,968 位 / 19,327件
文字数 13,678 最終更新日 2020.03.03 登録日 2020.03.02
2
恋愛 完結 長編 R18
 松井咲季南(まついさきな/サキナ)、32歳。  大学を卒業してからは桔梗橋学園の中学国語教師として十年近く働いている。  休みの日は顧問をしている演劇部につきっきりで、プライベートなんかほとんどない。  結婚話からは逃げてばかりだったものの、理事長先生の紹介を断れず、穏やかな年上のお見合い相手、藍原(あいはら)さんと月に一回食事をするところからはじめることに。  とはいえ、何やら秘密を持っている彼と結婚するのかと言われると、まだわからないのが正直なところ。  しかもその矢先に、かつての教え子の時延俊(ときのぶしゅん/シュン)まで現れ、忘れていた恋する気持ちをこじ開けられてしまって――……    * * * 初恋をこじらせたふたりのおはなし。 他サイトでも公開中です。
24hポイント 7pt
小説 19,892 位 / 74,337件 恋愛 7,345 位 / 19,327件
文字数 131,294 最終更新日 2020.02.20 登録日 2019.12.24
2