似非空想科学的要素含小説一覧

タグ 似非空想科学的要素含×
4
1
ホラー 連載中 ショートショート R15
ネットサーフィンの最中、偶然、見かけた条件が良過ぎる求人広告。 それは海外に赴き、とある作業のお手伝いをするといった内容。 半信半疑で応募して見事に採用された僕は、長い大学の夏休みの半分を海外で過ごすこととなった。 何事もなく無事に任期を終えて、派遣先から日本の住み慣れた我が家に戻ってくる。 そして残りの夏休みを悠々自適に過ごすことにした――。 したつもりで、するつもりで、そうなる筈だったんだ! 意味不明でわけの解らない摩訶不思議現象に巻き込まれ、更におかしな事態へどんどん傾いていくのはなんでだ! は⁉︎ もしか呪われた? ――ヤっべ。 ※右往左往を経て行き着く先は、結局は表題通りです。(笑) 意図せず不適切な表現になっていた際は、何卒ご容赦のほど、宜しくお願い致します。 拙い文章でお目汚し大変失礼致しますが、皆さまに少しでも愉しんで頂けることを願って。  
24hポイント 242pt
小説 3,976 位 / 83,455件 ホラー 46 位 / 2,983件
文字数 7,426 最終更新日 2020.09.24 登録日 2020.09.18
2
SF 連載中 ショートショート R15
【ショートショート改稿版】 趣味のDIYが拗れて家族と共に自転車屋を営む、家族を含め自他共に認める電波おやぢの俺は、キカイスキー、ラノベスキー、アニメスキー。 お約束をこよなく愛する、所謂、世間一般ではあかんヤツだな。 断腸の思いで小遣いをやり繰りして組み上げた、最新の俺的素敵サイクルでのテストライド中に、突如起きた不幸に見舞われてしまった――らしい。 ある意味では、幸福で不思議な状況下で目覚めると、在るモノと運命的な出逢いを果たし、そして唐突に……、 娘の危機的状況を知らされた! 当然、取るモノも取らず救出へと向かった俺。 だが、事態は想定以上の危機的状況下に急変。 相対した困難は常軌を逸していた――。 意図せず不適切な表現になっていた際は、何卒ご容赦のほど、宜しくお願い致します。 拙い文章でお目汚し大変失礼致しますが、皆さまに少しでも愉しんで頂けることを願って。
24hポイント 242pt
小説 3,988 位 / 83,455件 SF 54 位 / 2,659件
文字数 149,867 最終更新日 2020.09.24 登録日 2020.07.16
3
SF 連載中 ショートショート R15
【ショートショート改稿版】 高校時代からのとあるバイト先で、卒業と同時にそのまま社員登用されたオレ――御手洗そーぢ。 実姉の華奈子と取り巻くヒト達のお陰で、不幸な生い立ちの幼少期からは考えられない、俗に言うシンデレラ・ストーリーに乗っかってしまうこととなった今現在。 ひょんなことから現代社会では、到底、有り得ないような、摩訶不思議と言うか常識ハズレと言うかな、とっても滑稽な体験を次々とさせられることとなるわけで。 と言うかさ、次々と巻き込まれていくだけなんですけど? ――どーしてこーなった⁉︎ 斗家と伏木家に所縁のある御手洗姉弟を中心に、摩訶不思議なモノ騙りが始まるのだった――。 ※このモノ騙りは『紛うことなき〜』のスピンオフ、或いはクロスオーバー、はたまたサブストーリー、間違って背景だけ同じのオリジナルに成るか為らざるか⁉︎ 執筆してる筆者にしても現時点ではどーなっていくか、全く予想だにしていないと言う驚愕の事実。 つまり、知らない。解らない。 更に言うと、予定は未定(笑) 意図せず不適切な表現になっていた際は、何卒ご容赦のほど、宜しくお願い致します。 拙い文章でお目汚し大変失礼致しますが、皆さまに少しでも愉しんで頂けることを願って。
24hポイント 221pt
小説 4,328 位 / 83,455件 SF 65 位 / 2,659件
文字数 15,910 最終更新日 2020.09.24 登録日 2020.09.18
4
ホラー 連載中 ショートショート R15
数週間前、無数の巨大な隕石が地球に飛来し衝突すると言った、人類史上かつてないSFさながらの大惨事が起きる。 一部のカルト信仰な人々は、神の鉄槌が下されたとかなんとかと大騒ぎするのだが……。 その大いなる厄災によって甚大な被害を受けた世界に畳み掛けるが如く、更なる未曾有の危機が世界規模で発生した! パンデミック――感染爆発が起きたのだ! 地球上に蔓延る微生物――要は細菌が襲来した隕石によって突然変異をさせられ、生き残った人類や生物に猛威を振い、絶滅へと追いやったのだ――。 幸運と言って良いのか……突然変異した菌に耐性のある一握りの極一部。 僅かな人類や生物は生き残ることができた。 唯一、正しく生きていると呼べる人間が辛うじて存在する。 俺だ――。 だが、助かる見込みは、万に一つも絶対にないと言える絶望的な状況。 世紀末、或いは暗黒世界――デイストピアさながらの様相と化したこの過酷な世界で、俺は終わりを迎えるその日が来るまで、今日もしがなく生き抜いていく――。 生ける屍と化した、愉快なゾンビらと共に――。 意図せず不適切な表現になっていた際は、何卒ご容赦のほど、宜しくお願い致します。 拙い文章でお目汚し大変失礼致しますが、皆さまに少しでも愉しんで頂けることを願って。
24hポイント 0pt
小説 83,455 位 / 83,455件 ホラー 2,983 位 / 2,983件
文字数 66,875 最終更新日 2020.09.13 登録日 2020.06.28
4