紛うことなき現代社会で神?に再構成された電波なおやぢがやらかした玩具を駆使して人外チート家族らと共に非日常的存在に果敢に挑む? 【改稿版】

【改稿版】

 趣味のDIYが拗れて家族と共に自転車屋を営む、家族を含め自他共に認める電波おやぢの俺は、キカイスキー、ラノベスキー、アニメスキー。
 お約束をこよなく愛する、所謂、世間一般ではあかんヤツだな。

 断腸の思いで小遣いをやり繰りして組み上げた、最新の俺的素敵サイクルでのテストライド中に、突如起きた不幸に見舞われてしまった――らしい。

 ある意味では、幸福で不思議な状況下で目覚めると、在るモノと運命的な出逢いを果たし、そして唐突に……娘の危機的状況を知らされた。

 当然、取るモノも取らず救出へと向かった俺。
 だが、事態は想定以上の危機的状況下に急変。
 相対した困難は常軌を逸していた――。
24hポイント 0pt
小説 121,610 位 / 121,610件 SF 3,571 位 / 3,571件