神々との契約シリーズ小説一覧

タグ 神々との契約シリーズ×
3
〔小説家になろう先行連載中です!カクヨム・ノベルアッププラス・マグネット・エブリスタ・ツギクル連載中!〕 ・あらすじ・ 俺はブラット=フレイ18歳。 ある日親父に言われて薬草と酒を買いに城下街に来たら、女の子が男達に囲まれてた。 その子を助けたまではよかったけど、…その後、何故か捕まったり、魔法の実験台にされたり…意識が遠のく中、運命の女神が現れて、運命が狂っていなければ、俺が魔導師達の王になる運命だからと言われた。 そして命が助かる代わりに運命の女神との契約を結ぶ事になり…。 【表紙及び挿絵】桜崎優月様作
24hポイント 14pt
小説 20,472 位 / 99,262件 ファンタジー 3,928 位 / 26,713件
文字数 159,090 最終更新日 2019.09.05 登録日 2019.02.26
✴︎小説家になろう先行連載中 カクヨム・ノベルアッププラス・エブリスタに連載✴︎ ・あらすじ・ 俺は、ガルド=フレイ 18歳。 早くに両親を亡くし、1人で生きてきたせいか 人と関わるのは苦手。 そんな俺でも、自分の力が皆に必要とされれば断れない性分。 ある日、村の外で魔獣が現れた時も 俺は村の人々の為に立ち上がった。 魔獣の討伐が、いかに危険であるかは理解している。 しかし、誰かに必要とされる事に、俺は生き甲斐を感じていた。 そして・・・運命の日が訪れる。 俺はいつものように頼まれて村の外壁の修理をしていた。 すると山の洞窟の方から、女性の悲鳴が聞こえ俺は悲鳴のする方へ向かった。 そして俺は急いだ。 洞窟の入り口付近に、倒れている女性を見つけた。 その女性は、魔物に襲われ致命傷では無かったが深い傷を負っていた。 そして女性は洞窟の中にまだ仲間がいるから助けて欲しいと言い、俺は洞窟の中に入って行った。 そこには女性の仲間が魔物に襲われ血を流し倒れていた。 俺はその魔物と戦い倒す事は出来たが、死闘の果てに生死の狭間をさまよう事になった。 そして意識が遠のく中、誰かの声がした。 それは神の声だった。 神は俺に選択を迫った。 世界を救い英雄王となるか、このまま死を選ぶのかと。 俺は世界を救い英雄王となる道を選んだ。 だが今に思えば本当にそれで良かったのかと思っている。 ……そうこれは英雄王と呼ばれたガルドの物語である……
24hポイント 7pt
小説 24,064 位 / 99,262件 ファンタジー 4,971 位 / 26,713件
文字数 122,152 最終更新日 2021.03.11 登録日 2019.05.17
表紙絵、挿絵はもけもけこけこ様の作品につき不正使用、無断転売、無断転載、自作発言を禁止します。 ★小説家になろう先行連載中、カクヨム、ノベルアッププラス、マグネット連載中★ 、 ・あらすじ・ ブラット達は名も無き城に辿り着いた。そして、城には数十名ほどの者達が集まり協議が始まった。 スプリガンの事や歪みの洞窟の事やブラットの杖の事など、色々な事を話し合った。 そして、この城の名前を決める事になり、ブラットが決めるという事になり、クレアロゼのクレアとブラットは夜空を眺め星をみるのが好きだった為と、新しい城という意味も込め、新星=ノヴァとし、クレアノヴァ城と名付ける事にした。 その後、協議をした結果ブラットはしばらくこの城で戦い方や体力と精神力と学力を身につける事になった。 その数ヶ月後ブラットはスプリガンと戦う為、北の草原に行き、ドルマノフが封印を解くとブラットの力が解放されその力により苦戦するも倒す事が出来た。その時、スプリガンの体に異変が起き変化した。 そして、更なる運命が動き出した…… ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 不定期投稿更新となりますのでよろしくお願いしますm(*_ _)m
24hポイント 0pt
小説 99,262 位 / 99,262件 ファンタジー 26,713 位 / 26,713件
文字数 60,625 最終更新日 2021.03.19 登録日 2019.11.13
3