成り上がり小説(外部サイト)一覧

94 123
1
SF 連載中 長編 R15
*カクヨム様に空行有り版、句点改行版を掲載しております。  句点改行、空行有り形式をお好みの方は、そちらをお試し下さい。 *電撃《新文芸》スタートアップコンテストの大賞を受賞いたしました。  綾村切人様によるコミカライズも連載中です。  皆々様の応援誠にありがとう御座います。今後とも宜しく御願いいたします。  命賭けで足を踏み入れた旧世界の遺跡で、少年は全裸でたたずむ奇妙な美女と出会った。  スラム街から這い上がるためにハンターとなった少年の名はアキラ。アキラにしか見えない非現実的な美貌と、誰にも触れられない魅惑的な肉体を持つ、得体の知れない美女の名はアルファ。  アルファは真意など欠片も見せない微笑みでアキラに依頼を持ちかけて、アキラはハンターとして成り上がるためにその依頼を引き受けた。  2人の契約が成立したその時から、アキラとアルファの数奇なハンター稼業が始まった。  科学文明崩壊後再構築世界  少年ハンターと奇妙な美女の東部ハンター稼業録 *この作品は小説家になろう様、カクヨム様にて掲載させていただいております。
24h.ポイント 264pt
小説 7 位 / 21,285件 SF 1 位 / 1,115件
登録日 2017.03.01
2
SF 連載中 長編
長年やっていたゲーム世界に転移し喜んだのも束の間。豚と見紛うほど太った悪役キャラ、成海颯太に転移してしまった。   美男美女だらけの学校で恋愛も楽しめるゲーム世界だというのに『ブタオ』と呼ばれ、クラスメイト達に蔑まれる学校生活。このままストーリー通りに進めば婚約者である幼馴染に捨てられ、最後は退学に追い込まれてしまう未来が待っている。   そんな悲惨な状況でも諦めない屈しない! いずれはハーレムを築き、トップ冒険者になってやる!   これは恋愛もダンジョンも無双する、とある男の物語。
24h.ポイント 259pt
小説 8 位 / 21,285件 SF 2 位 / 1,115件
登録日 2021.06.06
3
SF 連載中 長編 R15
ある男が目を覚ますと稚児になっていた。 気が付くと戦国時代のある名家の嫡男に生まれ変わっていたのだ。 しかし、自分が想像していた名家と実際の名家が違う。 このままでは滅ぼされ、そのまま、死あるのみ。 少しでも自分の未来を良くしようと、ままならない現実と向き合いながらも奮闘する。 そんな若い少年が武を持って成り上がる伝記。 若武成伝。
24h.ポイント 169pt
小説 13 位 / 21,285件 SF 4 位 / 1,115件
登録日 2021.12.25
俺は無職だ。ふと気が付くと異世界に転移していた。何やら加護付与という便利なスキルが使えるようだ。このスキルを使って可愛い女の子達を強化し、俺だけの最強ハーレムパーティを目指す! ついでに世界滅亡も回避する!
24h.ポイント 41pt
小説 27 位 / 21,285件 ファンタジー 15 位 / 8,267件
登録日 2020.08.23
《回復術師》の男クロードは、回復・支援魔術を用いて勇者パーティを援護してきた。 だがある日、上位互換である《聖女》の加入に伴い、クロードは幼馴染の《勇者》によってパーティを追放されてしまう。 しかし切断部位すら完治させてしまうクロードの回復魔術は、たとえ《聖女》であっても再現不可能なものだった。 さらにクロードは実は、剣聖から剣術を学んでおり、《勇者》すらも凌駕するほどの実力者だった。 前衛は《勇者》ひとりに一任し、魔術によるサポートに徹していたため、剣技を披露する機会が訪れなかっただけなのだ。 そんなクロードに支えられていたパーティは、内部崩壊を起こしたりロクに戦えなくなったりして徐々に落ちぶれていく。 一方のクロードは勇者パーティや魔王討伐のことを忘れ、自由に生きることに決めた。 有り余る魔力を活かして重傷者を治療し、持ち前の剣術を活かして武勲を立てていく。 そうしていくうちに、クロードの周囲には多くの美少女が集うようになり、愛されるようになる。 いつしかクロードは平民・貴族・王族問わず能力を認められていき、国を超えて成り上がっていく。
24h.ポイント 12pt
小説 87 位 / 21,285件 ファンタジー 45 位 / 8,267件
登録日 2020.04.06
あらすじはほぼタイトルの通りです。 あるところに青年が居ました。その青年はどこから来たのか、変わった形の武器を携えております。 その青年は日がな一日、相棒とともに何もせずにのんべんだらりと過ごしていました。そして青年は言います。 「暇だなぁ」 青年は何か面白いことが起きないかと願っていました。その青年の前を通る一頭の馬。その馬に跨っているのは不釣り合いの少女。それを追いかける男たち。 青年は思います。これは何か面白いことが起きているに違いないと。 追いかける青年は少女を救い出します。そして、その少女との出会いが、青年の運命を大きく変えることになるとは、まだ誰も思ってもみなかったのでありました。 身一つで青年は成り上がる。青年は自分の信念と正義を信じて。 その先にあるのは栄華か、それとも。
24h.ポイント 5pt
小説 175 位 / 21,285件 ファンタジー 82 位 / 8,267件
登録日 2022.09.30
気が付いたら魔法幼女になっていた。何を言っているのかわから(略)……ある日、穴の中で目覚めた俺はガリガリに痩せた幼女になっていた。しかも、穴の外は魔物がいる世界……異世界転生!? おまけにこの幼女、親がいない、金も無い、食べ物すらない。死ねというのか。だが「魔法」が使えるという事に気付いた俺は、この最底辺からの脱出を誓う。使える魔法は土魔法、水魔法、治癒魔法……ちょっと、地味なラインナップかもしれないけど、まぁ悪くはない。魔物を倒してレベルを上げて、強くなる……その前に、まずは生き延びないと。食べ物はどこにあるのかな?
24h.ポイント 3pt
小説 282 位 / 21,285件 ファンタジー 116 位 / 8,267件
登録日 2018.06.10
8
SF 連載中 長編 R15
世界初のVRMMORPG【ダークネスソウル・オンライン】にログインした俺は、聖騎士たちによっていきなりぶっ殺されてしまう。 テメェふざけんなゴラァァア! やめてやるよこんなクソゲー! ……と思ってたら、聖騎士たちに苦しめられてる超絶不幸少女を発見! こうなったら男としてやるしかねぇ! ジャンヌダルクだろうがペンドラゴンだろうがかかってこいや! ぶっ殺してやらぁあああッッッ! 『筋力極振り』舐めんなオラァアアア! ──という話である
24h.ポイント 2pt
小説 359 位 / 21,285件 SF 16 位 / 1,115件
登録日 2018.08.13
9
SF 連載中 長編
「Ilias(イーリアス)」は、圧倒的な支持を得ているフルダイブ型VRMMORPGの世界を舞台にした物語です。 主人公は、元エリートサラリーマンだったが、現実社会で敗北を喫し、夢や希望を失っていました。唯一の楽しみはゲームで、現実から逃げるようにプレイしていた。しかし、彼にとってゲームは生きる糧であり、心を癒す場所でもあった。 彼は「セイメイ」という名前でゲーム内で主人公になり、擦り切れた心を癒していました。ある日、上位プレイヤーたちと出会い、心が通じ合う仲間とギルドを設立し、トラブルを協力して解決することで奮闘します。仲間とともに成長し、彼は擦り切れた精神を癒やし、プレイヤーとしても着実に成長していきました。 彼は以前に所属していたギルドの運営情報を仕入れたり、携わったりして運営の理念やプレイヤーとしての在り方を学んでおり、そこから多くの知識や教養を得ています。彼は出会いや別れを経験し、新たな出会いを通じて自分の存在やギルドの運営を考えるようになります。 しかし、人間関係の綻びが現れ、ギルドマスターとしての苦悩が生じます。その苦悩の先に彼が見る世界は、ただのゲーマーとしては生かされなくなるのだった! 何気ない日常のもとに、ギルド財政が崩壊したというニュースが飛び込んできます。立て続けに彼はお尋ね者となり、再起を図る事を決心します。セイメイは奮起をするのだが……。 この物語は彼を壮大な事件へと誘うことに……!!
24h.ポイント 2pt
小説 359 位 / 21,285件 SF 16 位 / 1,115件
登録日 2020.01.16
レース中の事故で死んでしまったイチルが狼型の獣人として異世界に転生し400年の時が過ぎた。難攻不落のダンジョンでアライバル(案内役)として生計を立てていたイチルは、順風満帆な日々を送っていた。しかし難攻不落だったはずのダンジョンは突如陥落し、長らく従事した仕事を失ったイチルは途方に暮れる。 自分の生き方を模索する中で、アトラクションダンジョン、通称ADを経営するゾンビ娘のフレアと出会う。 フレアの願いは父親の夢でもあった理想のダンジョンを作り上げること。誰かのために生きることが自分の本分と気付いたイチルは、フレアと共に世界一のADを作り上げるため奔走する―― これは最速の獣人と、最上のゾンビ、そして最優のエルフが織りなす最強AD再興までを綴った記録である。
24h.ポイント 2pt
小説 359 位 / 21,285件 ファンタジー 153 位 / 8,267件
登録日 2021.09.11
11
ファンタジー 連載中 長編 R15
 普通ならアンデッド系モンスターが所持しているはずの闇属性。それをなぜか、物心ついたときから付与されていた主人公エフィルア。  そのせいで町の人々から蔑まれ、虐げられながら生きていたが、ある時、どうせ蔑まれているのならと、思い切って闇属性の力を使ってみるのだった。 ――あっという間に人のレベルを超えて、いつの間にか人外の仲間もどんどん増えて。  そんなテンプレ大好き成り上がり最強ものです。ひと段落までは数日で投稿。感想、ブクマ、評価等いただけると助かります。 ※、非ハーレム。老若男女人魔鬼を問わず配下になります。 ※、復讐やざまぁ要素があり、回収しますが、主人公が豪胆すぎて若干コメディっぽくなりがちです。
24h.ポイント 1pt
小説 545 位 / 21,285件 ファンタジー 226 位 / 8,267件
登録日 2018.06.04
12
ファンタジー 連載中 長編 R15
かつて魔王をワンパンで倒した英雄の血を受け継ぐ人間が暮らす英雄村。 村で案内人をしていた主人公は、役に立っていないという理由で、半ば追放同然で飛び出す。 気がつけば、そこは東の端にある王都だった。 村では無能呼ばわりされた主人公だが、王都では「普通」じゃない強さと知識を見せつける。 大きなトカゲ(ダークドラゴン)を駆除したら喜ばれ、村ではゴミ同然の薬草を売ったら、高値で取引。村では生まれたばかりの子供でも読める古代言語を読んだら、先生と呼ばれる。 村で虐げられた青年が、王都で英雄扱いされる物語。
24h.ポイント 1pt
小説 545 位 / 21,285件 ファンタジー 226 位 / 8,267件
登録日 2018.08.20
エリート魔法学園で卒業を控えた主人公は、卒業記念パーティーで親友の少女エレナから秘密を打ち明けられる。彼女は魔法の指輪で姿を変えてお忍びで学生生活をしていた王国の王女様だった。 その夜、王女と二人きりになったところで主人公の記憶は途切れてしまう。 次に気がつくと、主人公は王女強姦未遂で告発されていた。記憶は無いが、主人公はエレナの護衛役の少年ジェームスに嵌められたのだ。 投獄され国家反逆の罪で処刑を明日に控えて、独房の看守にいたぶられ主人公は絶望の淵にあった。 死を受け入れたその時、全てを奪われた主人公は最強チート能力「憑依」に目覚める。 これは復讐の物語。
24h.ポイント 1pt
小説 545 位 / 21,285件 ファンタジー 226 位 / 8,267件
登録日 2019.03.19
「いい奴だから悪い奴と契約できないのよ。でも強くていい奴には好かれるでしょ?」  王族令嬢の一言で俺の人生は変わった。  『お人好しの営業マン』だったころの成績はいつもド底辺。ある日、とある事情であっけなく死亡した俺は、追ってきた捨て犬とともに異世界転生を果たす。  転生後の人生は魔王軍に所属する悪魔だった。職業は魔王軍最強とよばれる『召喚士』。唯一『勇者』に対抗し得るエリートだった。  しかし前世の性格をそのまま引き継いだ俺は、金や餌のことしか頭にない下衆な悪魔たちと召喚契約を結ぶ気が一切おこらない。いつまでも契約を結べない俺は『魔王軍の落ちこぼれ』の烙印を押され、ついに魔王軍から追放されてしまった・・・。  愛犬と行く宛のない旅に出た俺は、とある事件で王族令嬢の命の恩人となる。姫騎士であり『勇者』である彼女のパーティに雇用された俺は、人助けをする度にモフモフ系(変身あり)の最強召喚獣たちと契約を成立させてゆく。  やがて世界最強の座についた俺たちパーティは傷ついた王国の民の期待を背負い、魔王討伐へと向かうのだった。 ― これは悪魔の少年と人間の少女、二人の成長を描いた魔王討伐冒険物語である・・・。
24h.ポイント 1pt
小説 545 位 / 21,285件 ファンタジー 226 位 / 8,267件
登録日 2021.07.18
 孤立して絶望の中にあった冒険者が、会得したスキルによって復讐を果たし、名誉を取り戻して成り上がる物語です。  1話から物語が始まります。  ざまぁ展開は3話です。
24h.ポイント 1pt
小説 545 位 / 21,285件 ファンタジー 226 位 / 8,267件
登録日 2024.05.16
 スキルもギルドも勇者も魔王も全て、国家の陰謀によって作られた架空の存在!と主張する少女ソフィに、王城から放り出されたFランク転移者の|佐伯《さえき》が振り回されながら国家をひっくり返すまで!   ハズレスキルを引き能力値Fランクと判定されて王城を追い出された佐伯は、食い扶持を探して城下町を歩く。   RPGのようなファンタジーな世界をあてもなく彷徨っていると、初対面のはずの少女ソフィに馬車に押し込まれ、いきなりダンジョンへ連れていかれることに。    彼女の言うには、この世界がゲームのようなシステムに支配されているのにはその裏に陰謀があるらしい。   佐伯がこの世界に来るのは初めてではなく二度目の転移で、さらに佐伯が歴代最弱のFランクと評価されたのは全て織り込み済みだという。  一度目の転移の記憶を取り戻すべく、チートスキル “正直者” を駆使して世界各地のダンジョンを最高効率で攻略していたら、いつの間にか魔王討伐まで……? ※表紙画像はNovelAIを使用しています 《毎日更新、40万字程度で完結予定です!》
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2023.08.25
 人が吸血鬼に殺され、吸血鬼が人に殺される現代社会。  吸血鬼の父と人間の母を持つ兄妹、ハツカとナノカ。  兄は人間。妹は下級吸血鬼。立場は違ったが、二人は助け合い、ささやかな幸せを噛み締めて暮らしていた。  だが、とある事件を界に、二人は鬼狩りに命を狙われることになる。次第に追い詰められ、逃げ場をなくした二人に、鬼狩りは容赦なく攻撃する。  兄は咄嗟に妹を庇うが、瀕死の重傷を負ってしまう。しかしその時、危機的状況になったことで、妹の中に眠っていた力が呼び覚まされる。  覚醒した彼女は世界最強の吸血鬼、「殲血の女王」だった。  強大すぎる力に翻弄され暴れまわる妹。絶望的な状況の中、兄は妹を救うため、自らの意思で吸血鬼となる。  兄は「元人間の吸血鬼」  妹は「最強の吸血鬼」  平穏だった兄妹の日常は崩れ、殺戮と暴力の世界へと飲み込まれていく。  柔らかくまとめると、シスコンの兄がブラコンの妹を守る話です。
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2018.06.17
18
SF 連載中 短編 R15
見知らぬ異世界へ拉致されたと思ったら、奴隷人生の始まりだった。 チートも能力も才能もない。あるのは多少の頭脳だけ!!相対するは最強の第五世代、満身創痍の二人は絶望を乗り越えられるのか!!「じゃあ、申し訳ないけどもう少し頼むぜ」「ハヤト コソナ」異世界を巡る戦争の行く末は、二人の人間が変えてやる。彼らの「地球」への帰還の戦いが、今ここに始まりを告げている。これは世界を変えた人たちの、その始まりを記した物語である。「そんなん勝てるわけねぇだろ」「ソダナ」
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 SF 1,115 位 / 1,115件
登録日 2020.08.25
かっこいい系カマキリに転生したのは俺、 名前は白木温和 白木温和は前世で死んだ。 若くして死んだ彼は異世界でカマキリになって転生した。 魔物に食べられたり、ドラゴンを育てて捨てた。 いや、捨てたというか頭にきてついやってしまった。 後悔する彼を許したのは捨てたドラゴン、 俺が反省し自身を命かけで助けたから許したのだ。 今度こそ守るといいながら、 守れなかった。 美少女エルフのテイムモンスターになり 今度こそ守る。 これは、そういう物語 『告、前回、投稿した 異世界に転生したらカマキリになってしまったことについて。 のリメイク版です。 どうぞお楽しみください。』
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2022.11.03
数千年前。突如として世界に世界樹と魔物が出現し、人類の生存区域は激減していた。人類は抵抗のすべ、魔物の侵攻を防ぐべく、城壁国家を築き上げる。 そんな世界で。魔術第一学園に、無能の烙印を押された落ちこぼれの少年がいた。彼は周囲からの様々な嫌がらせを受けながらも、いつか誰もが認める魔法騎士になることを目指して日々努力に明け暮れていた。そんな少年に転機が訪れる。それは、学園の実戦訓練での魔獣狩りの最中だった。想定外の強力な魔獣の出現によって、少年は囮として魔獣の森で置いて行かれたのだ。死に物狂いで逃げる中で、少年は谷底へと身を投げ窮地に一生を得る。だが、魔獣の森から脱出するすべをもたない少年は、魔獣の森を彷徨い――そして二年の歳月が過ぎていた。  魔獣の森で生き抜いた少年の感覚は研ぎ澄まされ、その実力は最弱から最強へ。    二年前、少年を見下していた彼等との再会と――新たな舞台で巻き起こる事件や、主人公の成長と出会い。  これは、落ちこぼれだった少年が努力で掴んだ力で、世界にその名を轟かせる物語。
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2020.04.20
 現世から、ある日突然、珍妙な世界に瞬間移動。ツノが生えた男や、布を数枚纏った女、家の前に掛けられた看板には謎の文字……。俺の持っている二万円とちょっとの小銭は、ここでは意味がなかった。幸いな事に言葉は何故か通じた。  気の良い男に職業紹介所、ギルドを斡旋してもらたおかげで、この世界の通貨を得る事が出来た。  たいした力も持たない俺は、生きる為に薬草採取の依頼をこなしながら、日銭を稼ぐその日暮らしをおくる。  そこから数年、ギルドの底辺と下げずまれた俺だが、薬草採取中に出会った女を保護し、そのまま結婚。愛娘も授かり生活の基盤をこの世界に立てる事が出来た。今となっては、この世界での暮らしに不満がない。  その矢先……。  ギルドの報奨金に目が眩み、対チート勇者との戦争依頼に飛びついてしまった。  草むしりの俺が戦力になるとは思えなかったが、支給された武器のおかげで、激戦の中でも、辛うじて生き残っる事が出来たのだ。  だが、戦争はそんなに簡単な物じゃなかった。  直後に起きた、想像を絶する超人達の戦いに、俺は巻き込まれてしまう。  俺の愛する家族の待つ家に帰る! ここで絶対死ぬわけにはいかない!  最後まで生きる事を諦めない、ギルド最弱底辺だった男が最後の力を振り絞り立ち向かう!  ◆この異世界で、転生幼女は何を願う 〜TS幼児エルフは”おむつ”がとれませんっ!〜 の番外編◆
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2020.05.12
主人公は、一流の魔術師です。どれくらいかと言うと…… 『記憶』と『能力』を持ったまま『転生』できる様になってから、10回以上転生したくらい。 更に、『転生』する度に、異なる世界へ『転生』し、そこを『世直し』てきました。 今回は、ここ。レーペリン王国で『世直し』をするッ!
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2021.12.02
お嬢様学校に通う少女、巴絵理歌は今日も地上最強目指してトレーニングに明け暮れる。  シスル女学園入学式で謎の光に包まれた絵理歌たちは神と名乗る者に異世界召喚されてしまうが、武力に自信のある絵理歌たちは冒険者として活動することになる。  頼りになる仲間たちと一緒に召喚されたシスル女学園関係者を探し出す。仲間を集めて帰還方法を探し、帰りたい人は帰れば良いし残りたければ残れば良い。  異世界には気や魔力といった力があり、絵理歌は自分がまだまだ強くなれることに心が震えるのだった。  これは、異世界で地上最強を目指す少女の物語。
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2021.04.29
僕は「魔法」が使えない。 「魔法」が全てを決めるこの世界において僕は弱者だ。手から炎も出せず物を浮かすこともできない。喉が裂けるまで呪文を唱えようが体が動かなくなるまで己を鍛え上げようが、何の成果も得られなかった。 せめて箔を付けようと世界最大の「魔法」学校である『キャメロット大学』に入学した。 だが僕の弱さは変わらない。生徒も教師もみんな帰った学校で、一人だけずっと呪文を唱え続けていた。己の肉体を練り上げていた。……たった一人で泣き続けていた僕に、師は言った。 「別に『魔法』だけの世界じゃないさ。君には才能がある。あるかどうかも分からない星に手を伸ばし続ける事ができる。君は自分の立つ足元しか見ていない。君が見るべきは、君が目指すべき星が浮かぶ空なんだ。――教えてあげよう、クソッタレの世界を壊す科学ってやつを」 努力しても努力しても変えられない自分がいるという事を知った17歳。 この世界じゃ僕は輝けない、輝くことを許されない、照らしてくれる光が無い。 だから僕は作るぞ。 僕だけの、僕にしか使えない「魔法」を! ――これは、錬金術を大成させ現代社会の礎を築いた……何もできない「魔法使い」のお話――  ■この物語には小説家になろうサイト内の物書き様、つまり本作品の作者のご友人が複数キャラクターとして出演しています、ご了承ください。 感想や星五評価お待ちしています!
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2022.07.21
異世界転生途中の手違いから成り行きで龍神を助けてしまう。 そこまでは良いんだけど「よし、ちょっと人神殺してくるわ」の一言で事態は急変。 いきなり神様死んじゃったけど、これってやっぱり俺のせいかな? 龍神からお礼にってもらった恩恵は文字通り山は砕けるわ海は割れるわと強力すぎて、挙句の果てに剣打ったら人化してしまう始末。 俺、本当に自由に生きても大丈夫?
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2019.03.15
サムライ五大国の一つ、人ノ国のとある貧民窟に生まれたライスは、サムライ養成学校である"クランスクール"に通っていたが、いじめに遭い不登校になってしまう。 それを見兼ねたパンダがライスの家に話をしに来るが……? ※小説家になろう様、カクヨム様にも投稿しています。
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2020.04.08
――『連様以外の勇者一行は既にお亡くなりになられました』 現代日本から賢者として異世界転生した元引きこもりの漣連は、天使エメリアから衝撃の事実を伝えられる。 その銀髪の天使は、勇者4人がかりでも討伐出来なかった魔王を一人で倒せという。 その最強さゆえに賢者は魔法習得も縛りプレイのオンパレード。 転生特典はカンストした魔法パラメータと、酒飲みの天使一人だけ。 最強な最弱賢者が歩む、天使エメリアと共に無理難題をナントカする旅。 漣連の異世界ファンタジーコメディが今ここに始まる。
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2019.04.07
聖女を失って、いわゆる「ざまぁ的展開」に陥ってしまった領民達が、力を合わせて再起を図る異色の異世界ラブコメファンタジー。 主人公のシリルが住む『カルギス領』は、聖女と呼ばれるエルフの少女ミレイユの能力によって芳醇な恵みがもたらされていたが、ある日領主は彼女を追放してしまう。 そして彼女が隣の『グリゴア領』に亡命したことによってシリルたちの国は加護を失い荒れ果ててしまう。 一方で聖女が逃げたグリゴア領は、まともに努力をしなくても芳醇な作物が実るようになっていき、その中で聖女ミレイユは薬屋として友人に囲まれながら、スローライフを送る生活を過ごしていた。 若い女性も大量に流出し、中高年ばかりとなってしまったカルギス領で、シリルは、使用人仲間のセドナと共に、少しでも自領を良くしようと尽力する毎日を送る。 そんな中、雑豆を用いて調合した『プロテイン』を『サブスク方式』で移動販売する商法が大ヒットしたことで、徐々にカルギス領と立場が再逆転していく。 更に自称『優しい男』であるコミュ障な獣人『ザント』や、 ミレイユの友達のふりをして惚れ薬を調合させ、シリルを自分のものにしようとするヤンデレ美少女『スファーレ』。 その他、様々なキャラの様々な思惑が、プロテインの市場を巡って波乱を引き起こしていく。 小説家になろう、カクヨムでも掲載しています!
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2023.12.21
ある日、買い物帰りに突如現れた通り魔に殺され死んでしまった引きこもりニートの九条誠。 目が覚めると、何故かダンジョンマスターとして転生していた。 未知の世界で分からない事だらけの中、戸惑いながらも、ダンジョンコアを使って仲間のモンスターとそれなりに楽しく過ごしていた。 しかし、突如現れた人間に誠は殺され、ダンジョンも奪われ、無慈悲にも目の前で一体、また一体と仲間が殺されていく。 ーー俺はお前に死んで欲しくないんだ。 ーー本当に、不甲斐ないダンジョンマスターでごめんな。 誠は、唯一助かったエンギと共に、亡くなった仲間のためにも、理不尽に抗い、復讐をすると決意する。 これは、ダンジョンマスターの「マコト」がダンジョンを奪い奪われる中で成長していく物語……の予定。 ※小説家になろう様、カクヨム様にも投稿しています。
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2020.04.08
30
SF 連載中 長編 R15
人工知能や人工生命に人権が認められて久しい時代。父親が負った借金返済のため、とあるゲームに参加する男の話。  そのゲームとは、テラフォーミング技術の流用によって環境改変された場所で、命懸けでお金を稼ぐものだった。  ゲームの舞台である島はナノマシンでできており、地球上では自然発生しえない敵性体や、魔法のような現象が再現される。
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 SF 1,115 位 / 1,115件
登録日 2018.03.06
 Aランクに最も近いと言われるパーティー『断空の剣』。  結成五年目である若手パーティーの快進撃を可能にしたのは、メンバーの一人レントのユニークギフト《魔蔵庫》だった。  《魔蔵庫》のスキル【魔力貸与】は、レントの魔力をパーティーメンバーに貸し与えるもの。  レントの人並み外れた魔力量と【魔力貸与】によって、パーティーメンバーは本来数発しか打てないスキルを連発。  強敵モンスターをガンガン倒し、桁外れのスピードで成長してきた。  だが、レントは魔力を貸すばかり、貸した魔力は返ってこない上、直接戦闘ができず、経験値もたまらない。  レント本人にはメリットがまったくなかった。  メンバーたちが急成長する一方で、レントは取り残され、他のメンバーとの差は開く一方だった。  『断空の剣』の三人――幼馴染の男剣士ガイ、同じく幼馴染で元婚約者のミサ、ガイに惚れている回復士のエル。  三人は『魔力回復の腕輪』を手に入れ、用済みとなったレントを追放することに。  ただ追い出されるだけでなく、屈辱的な仕打ちを受けたレント。  心の底から怒り、「俺の魔力を返しやがれッ!」と叫んだことが切欠となり、ギフトが《無限の魔蔵庫》へと進化。  可愛いサポート妖精エムピーと一緒に――。  【強制徴収】で貸していた魔力の取立。  【リボ払い】で利息たっぷりゲット。  【魔力運用】で最大魔力量増加。  【スキル購入】で魔力を払ってスキル購入。  【魔力出納】でリキャストタイムなしでスキル連発。  さらには、仲間に囮にされ、同じくユニークギフトで苦しむ少女と出会い、順調な旅を続けるレント。  一方、元パーティーは返済に追われ、魔力は空っ穴。  スキルも満足に使えず、落ちぶれていく一方。  やがて両者は再会するが、レントは容赦なく取り立てる。 「これは復讐じゃない。正当な取り立てだッ!」  ガイたちが【リボ払い】の恐ろしさに気づく頃には、もう既に手遅れだった。
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2023.08.30
世界には«覚醒者»があふれそれに伴い探索者(シーカー)も激増した。探索者とは世界中に出現するダンジョンを攻略し、アイテムや素材を売却し生計を立てる者達の総称だ。 しかし覚醒したからと言って、全ての人間が喜べる訳ではない。 最弱のF級覚醒者佐藤響は、探索者歴2年とそこそこ長いが、F級と言うだけで周囲からは常に馬鹿にされ続けてきた。 魔法はおろか、役に立つスキルの1つすら持たない完全な役立たず。巷では最弱の覚醒者と呼ばれていた。 周りから嘲笑されながらも響はEランクダンジョンの攻略隊に参加させてもらうと、転移トラップにかかってしまう。 機転を利かせてなんとかそのダンジョンをクリアし、変わったスキル【目目連】獲得。それはあらゆる情報を可視化できる能力を備えていた。 モンスターの弱点や相手のステータスを見る事ができるようになった響は、遂にEランクダンジョンのソロ攻略を達成した これは最弱の名に別れを告げ、最強を目指して成り上がる1人の男の物語──。 カクヨム様、小説家になろう様でも投稿してます
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2023.09.10
勇者でも軍師でもヒーローでも無い魔王軍所属の最弱スケルトン(骨)。 魔王軍というある意味究極ブラック組織の中で、俺は成り上がる。 ていうか、成り上がらないと命は無いんですけどね。 諸事情から異世界に転生した主人公、田中冬二。転生先は剣と魔法のファンタジーな世界。 異世界転生したら俺ツエーで無敵のハーレムナイトなはずなのに、なったのは骨、スケルトン。 最弱な魔物に転生。どういうことだよ? 恐ろしい魔王や卑劣な幹部、頼りない同僚。そして自分は最弱の骨。ブラックな環境を超えた サイテーな環境。 そんな雑魚から成り上がりサクセスストーリーを築くことが出来るのか?
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2018.05.25
【書籍化&コミカライズ連載中】 若くして病で死んだ少年は、異世界の『とある英霊たち』に呼ばれて世界を渡った。 そこは、多くの戦いの果てに強大な力を持つ個人を〈魔王〉と呼ぶようになった世界。 英霊たちによって新たな生と名を与えられた少年〈メレア〉は、雪の積もる霊山で英霊たちの力を受け継ぐべく育てられるが、やがて時代の意志が彼をも〈魔王〉へと仕立て上げる。 そんなメレアは、ある事件をきっかけにその世界を『魔王たちにとっての英雄』として生きる決意をした。 これは、〈百魔の主〉(ひゃくまのあるじ)と呼ばれた男と、彼に付き従った百人の魔王の物語である。 ※『カドカワBOOKS』より挿絵付き&新規書き下ろし有りの書籍版が全6巻で発売中です。 ※『秋田書店 マンガクロス』にてコミカライズ(漫画)版が無料連載中です。 ※本作は『カクヨム』との同時掲載作品です。
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2021.10.02
35
ファンタジー 連載中 長編 R15
ただの村人なおれが勇者!? だけど勇者は一人ではなくて、そして庶民出の勇者なおれは辛く当たられ、ついに修行中の迷宮で落とし穴に落ち、置いて行かれてしまう。 絶望の淵にいたおれだが、落とし穴の先から始まる真なる迷宮がおれを最強の存在へと変貌させる。 そこから出たときには、おれはもう勇者とかどうでもよくなっていたのだった。 しかしだとしたら、おれはこの先どうしたらいいのだろう?
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2019.04.28
ある事件がきっかけで、言葉が上手く話せず人間不信となった主人公の青年。 生きる気力を失い、死んで輪廻転生などせずにただ終わりたいと願うが、死ぬことは出来なかった。 しかしそこに、何故か事件の際にも出会った妖精のような謎生物が現れコロッと死んでしまう。 気付くと彼は、産道を通っている真っ最中だった。 現実逃避気味の思考で産道を通りきった彼は、新しい命として誕生した。 転生した事実を理解し、転生などしたくなかったと嘆く主人公。 心に傷を負った主人公は、望まぬ転生でどのように生きていくのか。 これは、人に助けられ再生し、人を助けるために成長する主人公の物語。 ※一部の間話は短編のような形で書きました。設定は一部不明瞭ですが、それを読んでから本編に入っても大丈夫だと思います。
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2019.08.09
 世界人口の95%が強制的に転送された電脳世界――BNW。  BNWとは人類が人口問題を解決するために作り上げたAIが支配する世界。  そこには『実力協力制度』という名の制度が存在した。  この制度は三人一組のグループとなり、BNWの中でランキングを付けるというもの。  そしてBNWでランキングをトップになったグループは地球に戻ることが出来る。  ゼロという少年は父親に「失敗作」と告げられてBNWに転送された。  笑えないことに、まさかのゼロはBNWで最弱のスキル『なし』のレベル『0』。  それでも、優秀なグループメンバーであるリアとサラと一緒にBNWでトップを目指すことを決意する。  だが、ゼロの過去を知るものと遭遇し……。  これはBNWで三人が絆を深め、ゆっくりだが成長していく物語。
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2020.08.07
冒険者パーティ経営。それは、達成報酬でなく年俸制によって冒険者を雇い、チームを組んでクエストに挑んでいく仕事。本作の主人公、社長兼監督のジノ・ヒューストン(34)は、近頃冒険者たちが繰り返す『追放』という鬼畜の所業によって生まれる冒険者ギルドやクライアントの不利益をどうにかしようと考え、この方法を思いついた。 結果は、大成功。 彼は自分が元Sランク冒険者とギルド職員であった経歴を活かし、貴族や商人とのコネを使って冒険者ギルドでランクを上げていく最大効率のやり方でチームのメンバーを高ランクへ押し上げたからだ。 今やチームは15人。フリーランスの冒険者たちでは到底真似出来ない資本とチームワークによる圧倒的な攻略にて、彼のチーム『バッド・カンパニーⅡ』は強さに比例するように、評判もグングンと伸びていった。 そんなある日、スポンサーのとある一言をきっかけに、冒険者ギルドに負の遺産として残り続けているグランドクエスト、『大盗賊団ロベリーズ・ブラックフラッグの撃滅』の攻略に挑む事になる。果たして、バッド・カンパニーⅡはグランドクエストを攻略し、世間での地位を確固たるモノに出来るのだろうか。そして、彼らを知った他の冒険者や商人たちの反応とは如何に。 これは、元Sランク冒険者のおっさんが世界最強の冒険者チームを手に入れるまでの紆余曲折を描いた、妙にリアリティのある魔法と剣の異世界ファンタジーである。 ※第一章=冒険者のプロチームとはなんぞや?+成り上がり 第二章=極悪成金チームとのバトル、ざまぁ
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2021.09.06
僕、神谷光毅は18にして、珍妙な人生を歩み始めた。 事の発端は誤って閲覧した『呪いのビデオ』。 TVの向こうから現れた美少女怨霊に呪殺される!!......と思いきや、同居を迫られた。 生涯彼女なしの僕はついにリアルな恋愛に報われたと内心悦喜していたが、次の日、世界が変貌した。 突然現れたダンジョン。そこら中を蔓延る魔物。世界はRPGゲームのように変化した。 死と隣り合わせの日常。 そんな中、真剣に役職を選択した俺と、先天的な異能を持つ(呪力という名の)彼女とのサバイバル生活が幕を開けた。
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2019.06.26
魔物と人が争う時代、冒険者であるエルタは自分のスキル【図書館】のせいで、どのギルドにも入れてもらえない状態だった。ある時、エルタはギルドから何度目かの入団拒否を受け落ち込んでいたところ、シンシアと名乗る女の子に不思議な質問をされる。 「あの、パルマレネチア魔道図書館って知っていますか?」 「は? パル……なんですか?」 どうやらそれは、一説には最強の魔法が記された魔導書があると言われ、また一説には古の武闘術が遺された秘伝の書がある、とまで言われる伝説の図書館の事だった。 もちろんエルタはそんな図書館の事は知る由もなく、彼女と別れたのだが、この質問がエルタのすべてを変えることとなる。 宿屋に戻り、先ほどの図書館の名前をなんとなくつぶやいた瞬間―― エルタは周囲を本で囲まれた古い館のような場所にいた。 「ここってもしかして……」 ここでエルタはスキル【図書館】の本当の力を知ることとなる。 それは、読んだものを全て自分の力にするとんでもないものだった――。
24h.ポイント 0pt
小説 21,285 位 / 21,285件 ファンタジー 8,267 位 / 8,267件
登録日 2019.08.27
94 123