三島 至

三島 至

お気に入り登録されると飛び上がって喜んでいます 感想ありがとうございます
13
恋愛 連載中 長編
名門クラヴィスト家の子息で、騎士隊の副隊長を務めるアレイルにはもう一つの顔がある。 魔術で声を変え、フードで顔を隠している、素性不明の魔術師団団長、ヴァレル・エンフィス。その正体は、魔術師と騎士を兼任するアレイルなのだ。 ※ 一度目の人生、騎士アレイルは死んだ者とされ、婚約者だった王女は人質として隣国へ嫁ぐ事となった。 王女に「婚約者が死ぬ以前の世界に戻して欲しい」と乞われたヴァレルは、王女との幸せな未来を信じてその通りにする。しかし巻き戻った世界では、王女に以前の記憶は無かった。 平和の代償に婚約者からの愛を失ってしまった、アレイルの二度目の人生は……。 《一度目の人生からじっくり進みます》 「小説家になろう」にも投稿しています。
24hポイント 21pt
小説 9,863 位 / 46,997件 恋愛 3,294 位 / 11,155件
文字数 94,506 最終更新日 2019.05.07 登録日 2019.01.31
他人の体に、「ON/OFF」のスイッチが見えるようになった。 スイッチを「ON」にしてやると、勝手に死ぬみたいだ。 他の人には見えていないらしい。 俺はそれを、「自殺スイッチ」と呼んでいる。 「小説家になろう」にも投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 46,997 位 / 46,997件 ライト文芸 2,128 位 / 2,128件
文字数 6,797 最終更新日 2019.03.19 登録日 2019.03.19
「女に優しく」という家訓を忠実に守り、女性に対して過剰に親切に接していた結果、自分を巡って刃傷沙汰が勃発してしまったウォルク。 これではいけないと、人を寄せ付けないように周囲へ冷たい態度を取り始める。 しかし体に染み付いた習性はなかなか抜けず、「女性に優しくしたい」「甘やかしてあげたい」という思いを燻らせていた。 伴侶となる唯一の女性を見つけて、思う存分思いやってあげたい! そう思っていた折、護衛を雇いに訪れた仲介屋で、運命を感じるレベルで好みの容姿をした騎士と出会う。 ただし、その騎士は男だった……。 護衛騎士(実は女)に惚れないように、あえて冷たく振舞う主人が、結局自制出来ずに悶える話。 【全14話】 「小説家になろう」にも投稿しています。
24hポイント 42pt
小説 7,257 位 / 46,997件 恋愛 2,559 位 / 11,155件
文字数 21,493 最終更新日 2018.12.25 登録日 2018.12.25
自分は特別な存在だと思い、我が儘に振る舞っていたリナリアは、呪いを受けて、言葉を失ってしまう。 唯一の加護持ちから一変、呪い持ちとして孤立する。しかし、リナリアを嫌っているはずのカーネリアンだけは、変わらず側に居てくれた。 改心したリナリアは、カーネリアンに甘える資格はないと思いながら、恋慕は募っていくばかりで…… 神様の恩恵を受ける街での物語。 〈本編六十五話〉 小説家になろうにも投稿しています。
24hポイント 28pt
小説 8,694 位 / 46,997件 恋愛 2,999 位 / 11,155件
文字数 220,429 最終更新日 2018.09.22 登録日 2018.03.11
両親を亡くし、叔母一家と暮らす唯都《ゆいと》は、二つ年下の従兄妹、結愛《ゆな》の事を妹のように思っている。若干余所余所しくはあるが、付かず離れず、良好な家族仲を保っていた。しかしある日、唯都はひた隠しにしていた秘密(オネエ)を結愛に知られてしまう。変化していく二人の関係は、兄と妹、姉と妹? それとも……。 〈この話ではオネエ=女性口調の男性、と定義しています〉 小説家になろうにも投稿しています。
24hポイント 21pt
小説 9,863 位 / 46,997件 恋愛 3,294 位 / 11,155件
文字数 164,676 最終更新日 2018.09.22 登録日 2018.08.18
【恋をした瞬間、叶わない事を悟った。だから、自分の思い通りになる、愛しい人のクローンを造る事にした……。】 ※佐都 一(さみや はじめ) 様主催の、カクヨム「匿名短編コンテスト」参加作品です。 そちらに全く同じ短編が掲載されています。 概要「テーマは不道徳な恋愛。2500文字以内。投票期間終了まで作者を明かさない」※投票期間は終了しました。 小説家になろうにも投稿しています。
24hポイント 7pt
小説 13,172 位 / 46,997件 恋愛 4,343 位 / 11,155件
文字数 2,497 最終更新日 2018.07.14 登録日 2018.07.14
生きている人間のほうが、定着しやすい。 死んだ人間の顔は、すぐぼろぼろになる。 生き生きとした死体は……でもまあ死体だから、そう長くは持たない。 おや、“俺”も、もう剥がれてしまうな。 次の顔をさがさなくては。 【短編】 小説家になろうにも投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 46,997 位 / 46,997件 ライト文芸 2,128 位 / 2,128件
文字数 3,780 最終更新日 2018.07.14 登録日 2018.07.14
飛び降り自殺しようとした私を助けた人は、死んだ夫と全く同じ顔をしていた。 私の目は、おかしくなったのだろうか? それとも、気が狂ってしまったのだろうか? いや……どちらでもいいか。 あの人が戻ってくるのなら。 【前編・妻視点、後編・夫視点】 小説家になろうにも投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 46,997 位 / 46,997件 ライト文芸 2,128 位 / 2,128件
文字数 13,069 最終更新日 2018.07.14 登録日 2018.07.14
貴族の令嬢であるエルナは、街でごろつきに絡まれた際、一人の騎士に助けられる。 凛々しい姿に一目惚れし、お近づきになろうとするが、再会した彼はまさかのオネエ。 理想の男性と出会えたと思ったのに、口を開けば理想とは真逆。 女々しい男性が一番嫌いなエルナは、見切りをつけようとするのだが、一度芽生えた恋心は存外しぶとい。 もう会わないと思いつつ、結局我慢できずに彼を探しては、ときめく自分を許せずに、憎まれ口を叩いてしまうのであった。 小説家になろうにも投稿しています。
24hポイント 7pt
小説 13,172 位 / 46,997件 恋愛 4,343 位 / 11,155件
文字数 9,082 最終更新日 2018.03.11 登録日 2018.03.11
平民の側室が産んだ王子、エイスリード・シャルレインは、他の王族から見下され、忘れ去られた存在だった。 熾烈な王位争いにより、王子達は互いに殺し合い、全員自滅してしまう。 後ろ盾も無く、最初から脅威にはなりえないとみなされ放置されていたエイスリードだけが生き残る結果となった。 王位継承権第一位となり、急に圧し掛かった重責に疲れたエイスリードは、息抜きのために、身分を隠して下町を訪れる。 そこで出会った没落貴族の元令嬢に心奪われるが、彼女の両親は王位争いに巻き込まれる形で亡くなっていた。 王族の身代わりとして両親を殺され、彼らに強い憎しみを抱いている彼女に、エイスリードは自身が王族だという事を明かせないまま会いに行くようになる。 小説家になろうにも投稿しています。
24hポイント 14pt
小説 11,391 位 / 46,997件 恋愛 3,721 位 / 11,155件
文字数 23,005 最終更新日 2018.03.11 登録日 2018.03.11
“あなたの望む姿に変身できます。” “効果は、他者に見破られるまで持続します。” 魔法薬の小瓶に貼られたラベルには、そう書いてあった。 花の蜜を煮詰めた香りが、ジェイドの恋人との記憶を呼び起こしていく。 小説家になろうにも投稿しています。
24hポイント 7pt
小説 13,172 位 / 46,997件 恋愛 4,343 位 / 11,155件
文字数 8,102 最終更新日 2018.03.11 登録日 2018.03.11
ユオ・クルッツは、ルックスは極上だが、性格は最悪な下衆野郎だ。 祖父の店を潰されたくなければ身売りしろと言われ、ぶちギレたエステルは暗殺を決行する。 深夜、自室に忍び込んだ時に会った奴は、昼間とはまるで別人のようだった。 「ま、待って! 俺の恋人になってくれ……!」 (キャラ違うだろ! 誰だこいつ!) 大嫌いな男に惚れられたヒロイン(元殺し屋)が、じわじわほだされていく話。 小説家になろうにも投稿しています。
24hポイント 14pt
小説 11,391 位 / 46,997件 恋愛 3,721 位 / 11,155件
文字数 37,260 最終更新日 2018.03.11 登録日 2018.03.10
ヒーローが鉄壁のメイドに惚れ込んでアタックするけどすげなく返される話。 (本編全四話) 小説家になろうにも投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 46,997 位 / 46,997件 恋愛 11,155 位 / 11,155件
文字数 14,799 最終更新日 2018.03.10 登録日 2018.03.10
13