オネエなおにいちゃん

両親を亡くし、叔母一家と暮らす唯都《ゆいと》は、二つ年下の従兄妹、結愛《ゆな》の事を妹のように思っている。若干余所余所しくはあるが、付かず離れず、良好な家族仲を保っていた。しかしある日、唯都はひた隠しにしていた秘密(オネエ)を結愛に知られてしまう。変化していく二人の関係は、兄と妹、姉と妹? それとも……。

〈この話ではオネエ=女性口調の男性、と定義しています〉
小説家になろうにも投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 91,436 位 / 91,436件 恋愛 24,743 位 / 24,743件